2010
06.25

気仙茶づくりにふれる旅⑦【6.14】

■摘んだ葉がお茶になるまで

前日お茶摘みボランティアさん一同で摘んだ茶葉を使って今日はいよいよ製茶です!
お茶工場で蒸青緑茶に加工していただいている傍らで私たちは炒青緑茶づくり。
茶葉の状態を綿密に確認しつつ炒ったり揉んだりを繰り返してゆきます。
生葉をいくつかの山に分けて、少しずつ条件を変えて作業しながら、
考察を加えていく様子はさながら実験のようです。
しかしそこに込める思いはひとつ!“おいしいお茶になぁれ♪”
岩手2010.06-37

岩手2010.06-38

まずは工場で蒸青緑茶が出来上がり~♪
岩手2010.06-39

そして忙しい作業の合間にも美味しいものしっかり食べてきました(^ー^ゞ
昨年食べて大のお気に入りになった“磯ラーメン”
ホタテはもちろん、透き通ったスープがまた格別♪
もちろんスープも全て残さず美味しくいただきました
岩手2010.06-40

炒青緑茶も午後からは乾燥に入り、いよいよ作業も終盤です。
釜の中で葉の感触がだんだん乾いたものになってゆくのが分かります。
香り、色、感触などをチェックしながら根気よく丹念に釜の中の茶葉をかきまぜ、
乾燥度合を調整して仕上げたら、炒青緑茶も完成~~~っ♪
岩手2010.06-52
(最初はおひたしのようだった茶葉(左)が次第にカラカラに(右)なってゆきます)

片付け、掃除を終えたらお待ちかねの試飲タイム♪まずは炒青緑茶。
岩手2010.06-41

そしてこちらは蒸青緑茶です。
岩手2010.06-42
それにしてもこのひと口を味わうまでになんとたくさんの人の力を要したのでしょう!しかも私が今回目にしたのは収穫から製茶までというほんの数日。。。
ものづくりというのは本当に途方もない労力が要するものですね。
それだけにこのひと口はただ美味しいという以上のものを感じさせてくれました


Comment:0
2010
06.24

気仙茶づくりにふれる旅⑥【6.13】

■お茶摘み無事終了を祝して打ち上げ~

地元の食材を豊富に使ったイタリアンが食べれられるお店です
前菜の盛り合わせ、説明してくださるのですが、たくさんあってすぐ忘れてしまいました(笑)どれも美味しかったけど、特にハムにりんごのコンポートが添えられていたのと、鶏レバーのパテが美味でした♪
もずくのジュレにウニがトッピングされていたのもよかったな♪
岩手2010.06-31

パンの間にはモッツァレラチーズが挟まれていました。熱々とろ~り、美味♪
パスタは“きのこのSATOさんのムニュムニュ生キクラゲ ムッチリしいたけ 広田のホタテのラグー”というなんとも長~いお名前のものをチョイス
生うにたっぷりクリームスパゲティーニにするか迷ったけど、ムニュムニュ生キクラゲが気になってこちらをオーダーしました。
キクラゲ、ホントにムニュムニュで美味しかった♪
岩手2010.06-32

デザート盛り合わせ♪は紅茶と一緒にいただきました
岩手2010.06-33
肝心の製茶がまだ終わっていないのにこんなに豪勢な晩餐を楽しんでていいのかしら?まぁ、明日への英気を養う!という名目でいっか( ̄▽ ̄ゞ

宿に帰ってからはお茶を飲みながら明日の支度。高知の釜炒り茶を淹れました。
明日の釜炒り茶づくりのイメージトレーニングがわりに最近は釜炒りのお茶を意識して飲むことが多いです。
岩手2010.06-34

晩ごはん、たっぷり食べたクセにやっぱりおやつも。。。(^ー^;
かもめの玉子もスキなのですが、ここでしか食べれない手づくり“きびだんご”は、茶摘みの思い出(昨年もいただいたので)とも相まって私にとって特別な味です♪
粒あんたっぷりでかなりボリュームがあるので1つ食べるので精一杯ですが。。。
岩手2010.06-35

明日はお茶摘みのお土産でいただいたこれをかぶって製茶のお手伝いをしようと思います!色んなかわいい柄があったけど私はやっぱり鳥の柄がスキ♪
岩手2010.06-36

Comment:0
2010
06.23

気仙茶づくりにふれる旅⑤【6.13】

■お天気に恵まれたお茶摘み♪

いよいよお茶摘み作業開始です!私は昨年とは違う茶畑にやって来ました。
ここは木立ちが陰をつくっていて、天然の覆い下とまではいかないかもしれませんが、やはり陰になっている部分は幾分新芽も柔らかく緑が濃いような気がします。
美味しいお茶になりそう(^▽^)♪♪♪
岩手2010.06-21

岩手2010.06-22

岩手2010.06-23

こちらの地方でも今年の春は寒くチャの木にも厳しい環境だったようですが、ここしばらく良いお天気が続いていたこともあってか、すくすくとたくさんの新芽が伸びていました♪これも在来種の力??
岩手2010.06-24


岩手2010.06-25

岩手2010.06-26

休憩タイムのおやつや昼食に差し入れられたすいとんでパワー補給してもうひと頑張り!野菜たっぷりのすいとん、とっても美味しかった♪ごちそうさまです。
岩手2010.06-27

“お茶畑の小さな生き物たち”
岩手2010.06-28
※左のヤツには要注意!!!

とかく生育不良をよく耳にする今年のお茶事情ですが、こちらの茶園では昨年よりも収穫が多かったようです。北国なので新芽の出る時期も他より遅く、春の寒さの影響を受けにくかったこともあるかもしれませんが、長らく摘まれることのなかった茶畑がよみがえり、細やかに手入れされることでこうして年々元気に育ってゆくなんてとても素敵です!

昼食後、もうひと頑張りしたところでお茶摘み終了。
お茶摘みボランティアの方たちはここで解散です。
皆さん、最後までお茶摘みを本当に楽しそうにされていたのが印象に残りました。
昨年お会いした方も、今年初めての方も、皆さんお世話になりました!
ありがとうございます♪また来年もお会いできるといいなぁ

摘んだ茶葉はお茶工場へ。かごに入っている茶葉は蒸し製の緑茶になります。
岩手2010.06-29

釜炒り茶にする茶葉はここで一晩寝かせます。
今年デビューの萎凋棚、これがあるとぐっと雰囲気でます♪
岩手2010.06-30
明日の準備も終わりこれにて本日の作業終了!
明日はいよいよこれらがお茶(荒茶)になります


Comment:0
2010
06.22

気仙茶づくりにふれる旅④【6.13】

■ウォーミングアップp(^-^)q

お茶摘み当日は早朝からよく晴れて暑くなりそう
早起きして茶畑まで出かけてみました。
といってもここは今日お茶摘みする茶畑ではないのですが。。。(^▽^ゞ
でも朝一から茶畑を見ると今日一日やる気がでそうでしょ♪
岩手2010.06-18

途中で四葉のクローバーを発見♪これで気分はますます上々♪
岩手2010.06-19

宿に戻ってしゃおしゃんさんの青プーアールを飲みボトルにも詰めたら準備完了!
では頑張ってきますp(^-^)q
岩手2010.06-20


Comment:0
2010
06.21

気仙茶づくりにふれる旅③【6.12】

■お茶摘み前夜祭♪

宿泊組のお茶摘みボランティアの皆さんと宴会です♪
他にもお刺身、カニ足、魚の煮付けetc海の幸満載の美味しいご飯に、
しゃおしゃんさん持参の気仙茶アルコールより私は断然こっちデス(^▽^)♪
雲丹は生きたまま殻を割って出されるのでトゲトゲがまだ動いてました~
岩手2010.06-14

こちらの地方ではつみれ汁に三角に切ったお豆腐を入れるのだそうです。
そいえば昨年別の所で出していただいたのもそうだったわ
岩手2010.06-15

ご馳走をお腹いっぱい詰め込んで、宴もたけなわお喋りは尽きないけど明日に備えてそろそろ解散。お休みなさ~い
岩手2010.06-16

部屋に戻ってから昨年の気仙の釜炒り茶を飲みながら前回の記憶をたどってゆく。。。今年はどんなお茶に会えるのかな?そのお茶が作り出されてゆく一場面にこうしてまた今年も参加できると思うとわくわくしてきます♪
岩手2010.06-17
とりあえず明日頑張りまぁーす(^-^)v


Comment:0
back-to-top