2008
06.29

玉山春茶

Category: 中国茶
通勤かばんの中に必ず入っているタンブラーのお茶。
どのお茶をつめて持って行くか考えるのが朝の小さな楽しみです♪
今朝は未開封の袋にはさみを入れました。
三宝園さんの福袋に入っていた“特級玉山春茶”です。
職場について一口飲んでみると、これがとろっとした舌触りで美味しい♪
おっ、これは♪と思い、帰宅後に茶壷で淹れて飲んでみました。
玉山080629
茶壷で淹れてもやっぱりとろん
飲んだ後に喉の奥のほうからふわぁ、と香りと甘さがわきあがってきます。
玉山080629-2
こんなに美味しいお茶が入っていたとは。
福袋、侮るべからず
お茶請けなしで、ゆるゆるのんびりといただきました。

Comment:0
2008
06.28

蒙頂甘露

Category: 中国茶
今日のお茶は四川の緑茶“蒙頂甘露”です。
蒙頂甘露080628
小さい茶葉はよく見ると白い産毛がいっぱい。
蒙頂甘露アップ080628
このお茶は5月に盛岡へ行ったときの帰り道に横浜で購入したものです。
すっかり新茶と思いこんでいて、よく確かめもしなかったのですが、
今、パッケージを見たら“〇七春”の文字がっ
旅先で買い物すると時々ぼーっとして、普段ならきちんと確かめるところも
きれいさっぱり忘れ去って、後で後悔することがあります。。。
性格が出るのよねぇ。。。うっかり屋なもので
バナナカステラ080628


【おまけ】
今日お出かけした先で見つけたインドの茶漉し。
安くてかわいいので買っちゃいました
インド茶漉し080628


Comment:0
2008
06.25

黒糖シュークリームと岩茶

Category: お茶請け
珍しい和テイストの黒糖シュークリームを見つけたので本日のお茶請けに購入。
お茶は岩茶房さんのくずれ葉を淹れました。
カラメルのようなコクのある甘さの黒糖クリームと、
岩茶の香ばしくて、深い甘みとが好相性
黒糖シュークリーム&岩茶080625
くずれ葉はリーズナブルなうえに、お値段のわりになかなか美味しい
夏の職場の冷房対策にも役立ってくれています。
でも品薄なのでなかなか買えないのよねぇ。


Comment:0
2008
06.20

湿気が重たく感じる日には

Category: 中国茶
今日は肌にまとわりつく湿気がとても重たく感じる一日でした。
こんな日はきっと絶好の今古茶籍さんの単そう日和だっ!
ということで2007年の"白葉単そう2"を淹れました
白葉単そう080620
鼻先に、口の中に、身のまわりにゆらゆらと香りが濃くまつわりついてうっとり
さっきまで湿気が重く感じて肌もべっとりとしてうっとうしく、不快な気分でしたが、
過ごし方ひとつでこんなにも気分が変わるものなんですね。
どんよりお天気にもちょっぴり感謝(でもちょっとだけね(笑))


Comment:0
2008
06.16

黄山毛峰

Category: 中国茶
今日のお茶は名古屋のL'O-Vu(ロ・ヴー)さんの“明前黄山毛峰:頭茶”
そういえばこのお茶は私の今年最初に飲んだ新茶です。
GWのはしりにちょしさんと名古屋に行った際に飲んで、気に入って購入。
少しスモーキーな香りで産毛たっぷり♪旨みがたっぷり感じられます。
黄山毛峰080616

“L'O-Vuさんで飲んだ時の茶葉の写真です”
黄山毛峰@ロ・ヴーさん
見比べてみると、少し変わってきているような。。。

あわしま堂さんのこしあんと抹茶あんのくず餅と一緒にいただきました。
蒸し暑くなる時期はこうした涼しげなお菓子につい目がひきよせられます(^^)
くず餅080616

そういえば新茶の季節が来てから、いただいたり、買ったりと、
気づけばまた結構ストックが増えている。。。(^ー^ゞ
今度のお休みに一度整頓しなくちゃ。


Comment:0
2008
06.12

高カロリー食品にはご用心(^ー^ゞ(笑)

Category: ぱん
ほっこりごはんさんのブログで初めて知った、
back haus IRIE(バックハウス・イリエ)さんのクリームパン。
美味しそうだったので私も買っちゃいました
ホントにクリームパンが入っているだけなのかしら?と
袋の中を確かめたくなるくらいずっしりとした重さ
クリームたっぷりなのを食べる前から実感!早く食べたい!
クリームパン080612

買った時にはまだほんのり温かくて、生地もやんわり。
薄いぱん生地にクリームがたっぷり詰まっていて、
そぉっと優しく両手で持たないと、薄くて柔らかいぱん生地がクリームの重みにたえかねてクリームがこぼれだしてきそうです(≧▽≦)♪
はちきれんばかりに詰まっているクリームは甘さ控えめで、
ボリュームのわりにはぺろり
美味しさにつられて2個も食べてしまいました
しかし、しかし!甘さ控えめといってもカスタードクリームを侮るなかれ(笑)
このツケは翌朝しっかりと数字に表れて。。。
うーん、高カロリーなお茶請けにはご用心、ご用心

“写真ではクリームがどっさりなのが分かりにくくて残念です。。。”
クリームたっぷり♪080612

一緒に飲んだお茶は“四川紅茶”です。
金毫がキレイなこの紅茶は香り高く、深い甘みがありながら爽やかな風味。
カスタードがどんどんイケたのはこのお茶のせいかも(笑)
なぁんてお茶のせいにしちゃうのでした(^ー^ゞ
最近お休みしていたお茶請け生活ですが、そろそろまた楽しんじゃおうかしら?
という気分になりました(^^)♪
四川紅茶080612


Comment:4
2008
06.08

坂の上のちっちゃな隠れ家カフェ

Category: お出かけ
週末に営業している坂の上の小さなお店"HYGGE"さん。
ネットで見つけてから、いつか行こうとのんびり思っていたのですが、
今週末を最後にしばらく夏休みをとられるとのこと。
あわてて行ってきました(^^;
駅からしばらくは平らな道ですが、突如現れる長ーい長い階段。。。
そこををふぅふぅ言いながら登っていくと、
傍らにかわいいピンクの紫陽花が咲いていました。
ピンクの紫陽花080608

階段を登って、また坂を上がっていき、ひたすら上り坂。けっこうキツイ
ようやくこのあたりかな?と思われる地点へたどり着き、
あちこち探してみたけど、それらしきものが見当たらない。
うーん、絶対このあたりなのよ。しかももう目と鼻の先だと思われるのに(?_?)
坂道を歩いてきたので汗がどんどん吹き出すし、のども渇く。
オアシスはどこ~!?
ちょっとやぶれかぶれな気持ちになって、最初に「ここ?」と思ったけど、
敷地の中に入っていかないと分からず、勇気がなくて躊躇していた
1軒のおうちにずんずんと侵入(笑)
手前にある小屋?のような建物のかげに「HYGGE」と書かれた小さな扉発見♪
やったぁ(^▽^)♪

ちょうど前庭のあたりを改装中で掘り返していたり、小屋?を建てたりで、
分かりにくくなっていたようです。
この後にも私と同じような迷子のお客様がいらっしゃいました(^^)
HYGGEさん080608
小さな扉をくぐるとそこは小さな空間。
汗ばんだ体からさらにどっと汗がふきだしてきたので、
出された冷たいお茶をおいしく一息にいただきました。
団扇でぱたぱた。暑いよう。
でもしばらくすると不思議にすぅっと汗が引いていく。
ここはもともと地下室だったそうで、そのためにヒンヤリとしているのだそうです。
ちょっと隠れ家的な雰囲気。
アイスのアップルジャスミン茶に印判の小皿に盛られた端切れケーキ(フルーツケーキとチェリーパイケーキ)などいただきながら、居合わせたお客さんと一緒にお喋りしたり、店主さんとお喋りしたり。
久しぶりに自分の時間を楽しんでいるな~、と実感できるひとときでした。
ヒュゲさんのお茶080608
SALEになっていた本の中から欲しかった本を見つけたのでお持ち帰り。
初めてにして、しばらくさよならだけど、HYGGEさんの長い夏休みが終ったら、
また訪れて色んなお話しうかがいたいです♪



Comment:4
2008
06.01

自分で焼くのもまた楽し♪

Category: お出かけ
たこ焼き屋さんでランチタイム♪
ここでは焼くのも自分デスp(^-^)q
注文すると軽量カップに入った生地とお皿に盛られた具材が運ばれてきます。

"一人前です"
たこ1
タコ以外の具材を軽量カップに入れてよーく混ぜたら、
鉄板に流し込みます。
たこ2
ここでタコも投入。
たこ3
ピックでひっくり返しながら焼いていきます。
最初は、本当にまん丸になるのか怪しい雰囲気(^ー^ゞ
でも何度かくるくるひっくり返していると。。。
たこ4
出来上がり♪まん丸になりました(^^)♪
たこ5
お馴染みのソース味もいいけど、
たこ6
ここでは明石焼き風にだしにつけて食べるのが断然オススメ
たこ焼きにだしがたっぷりしみ込んだところをぱくりっ
あっさり美味しくて、いくつでも食べられそう♪
たこ7
街中にたこ焼き屋さんはたくさんあるけど、それぞれに特色があって、
食べ比べてみても楽しそうです。
美味しいお店、どんどん見つけていきたいなぁ。
オススメ情報求ム

お出かけ先で綺麗に咲いている紫陽花を見つけました。
見頃はもう少し先かと思っていたのですが、もう咲いているんですね。
梅雨時期の数少ないお楽しみのひとつ。
そういえば今年は本土寺のあじさい見にいけないなぁ。。。
あじさい080601

あじさい080601-2


Comment:6
back-to-top