--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009
12.31

よいお年を♪

Category: 未分類
とうとう一年最後の日になりましたね。
今年も、あれもこれも出来なかったわ。。。と恒例の反省の念にかられながら、
新しい年を迎える準備に朝から忙殺されています(^ー^ゞ
たまには、今年は良い年だったわ♪とのんびり思いかえしながら、
優雅に年越しをしてみたいものです(苦笑)

朝から肌を切りつけるような厳しく冷たい風が吹いているなか、気合をいれて今年最後の買出しへ。今年の年越しそばは池田の“吾妻”さん♪と決めていたので出かけない訳にはいかないのです(^^)♪
ついでにお昼もこちらでいただいてきました。早めの時間に行ったので珍しく空いていましたが、食べ始めたとたんに混み始めました。タイミングよかった♪
吾妻091231

こちらのお店では年越しそばとは言わずに“晦日そば”というようです。
おつゆはもちろん、油揚げ、ゆで卵、昆布などなど具も沢山ついていました♪
今夜はこのおそばをすすりながら年越しです。
晦日そば091231
皆さまもどうぞ良いお年をお迎えください♪


スポンサーサイト
Comment:4
2009
12.30

どっきり納め(笑)

Category: 本日のお茶
なにかと忙しい年の瀬ですが、日常の業務がなくなるわけではなく。。。
こんな時には食事の支度もなんとなく億劫に感じてしまいます(>_<;
なので気分転換に本日のランチにちょっとした遊び心を盛り込んでみました(笑)
「はい、どうぞ」とお皿を出したら狙い通り相手はびっくり!
こんなイタズラも日常を盛り上げるスパイスではないかしら(^^)?
一応リラックマをモデルにしてみたのですが似てないなぁ。。。
あとでイラストをよく見てみたらもっとほっぺぷっくりでした(^ー^ゞ 失敗したわ~。
どっきり091230
忙しくしているとやたら甘いものを欲してしまい最近おやつタイムは充実の一途
このままではお正月太りする前に太ってしまいそう
本日のおやつはあわしま堂さんの“春大福”です。
半透明の餅生地は不思議なぷるぷる食感。
これはこんにゃく粉や寒天を使用しているからなのだそうです。
いちごみるく餡って面白い♪三宝園さんの梨山茶と一緒にいただきました。

そういえば色んな「○○納め」をしているなかで、こんな食べ納めもしました。
12月いっぱいで閉店してしまうウェンディーズさん。
私は実は1度も食べたことがありませんでした。人生初にして最後のお味。
これはホントに食べ納めですね。。。
ウェンディーズ
今年もいよいよ明日を残すのみ。私は今年のうちにやっておきたいことがありすぎて来年に持ち越しすることは確実です来年は悔いなくきちんと過ごすことを目標に手帳を奮発してみたのですが果たしてどうなるかしら??


Comment:2
2009
12.26

今週のお粥vol.3

Category: お粥
香りのいいほうじ茶粥。しじみの佃煮をトッピングしていただきました(^▽^)
ほうじ茶粥

青プーアール茶の出がらしで炊いた茶粥におかずは鰯の生姜煮。
この青プーアールの茶粥が想像したよりずっと美味しかったです♪
ほうじ茶粥ほど香りが高いわけではなく単品で食べると地味な感じなのですが、
こうした味の濃いおかずを食べて重たくなった口の中をまろやかにしてくれます。
ほんのりとした酸味も美味しさのひとつだと思いました(^-^)
青プーアール茶粥&かぼちゃ粥
かぼちゃ粥はなんとシナモンのトッピング!こちらは料理本を見て作りました。
このアイデア、自分では思いつかないわ。デザートみたいで面白かったです♪

風邪ひきの時によさそうなのは、大根おろしをたっぷり入れて炊いたお粥です。
炊き上げる時にポン酢も一緒に入れたので少し酸味があります。
もちろん普段の時に食べてもうまうまです♪
大根おろし粥
先日、図書館でお粥のレシピの本を借りてきたのですが、
その豊富なレシピに驚かされました。
中華では甘いお粥も結構あるんですね!
りんごやきんかんのお粥なんてちょっと想像つかないわ。
ちょっと試してみたいような気もするけどなぁ。。。さて、どうしよう(?_?)


Comment:0
2009
12.26

明治時代の日本茶工場跡見学

Category: お出かけ
神戸の旧外国人居留地から明治時代に海外輸出向けの日本茶を加工していた工場跡が見つかったという新聞記事を見つけて現地の説明会に行ってきました。
記事によると市役所の分庁舎が建っていた場所で、解体工事中の調査で発見されたのだそうです。工事用のフェンスで囲まれているので、それと知らなければ中にそういった遺構があるなんて全く分かりません。
茶工場跡091226-1

これが今回発掘されたという日本茶の工場跡です。
茶工場跡091226-2

茶工場跡091226-3

地面やレンガに煤がついて黒っぽく見える箇所があるのが分かります。
茶工場跡091226-7

文献によるとここは「ヘリヤ商会」というアメリカに日本茶を輸出していた会社が所有していたとされる場所で、この遺構はレンガの刻印から明治中期以降に造られものらしいということです。
茶工場跡091226-4

現地に展示されていたパネルです。左のパネルは当時の旧居留地の地図で、右上のピンクの部分が今回発掘された場所です。(下部の余白は海です。)
茶工場跡091226-5

左の2枚のパネルは昔のお茶の仕上げ加工の風景を写したものだそうです。
レンガを積み上げた釜の中で茶葉を炒っている様子と、
地面に穴を掘って炭を焚き籠に入れた茶葉を穴の中で乾燥させている様子です。
今回発掘されたこの遺構でも産地から送られてきた荒茶を仕上げるためにこうして火入れをしていたのではないかということでした。
茶工場跡091226-6
開港当時(神戸開港は1868年)の代表的な輸出品目は日本茶と生糸だったそうです。その当時の事情などを検索してみると、国内で生産されていた日本茶の8割近くが海外に輸出され、その大半の輸出先がアメリカだと記されているものを見つけました。日本茶ってそんなにも輸出されていたんですね!アメリカでは紅茶のようにミルクや砂糖を入れて飲まれていたようです。
いつもとは違う視点からお茶のことを知る機会を得ることが出来てとても面白い体験ができました。現地での調査は翌年の1月いっぱいまで行われて、その後ビルが建設されるそうですが、今回発掘したものはどうなるのかしら?
もしどこかに展示されるようだったらまた見に行ってみたいです。


Comment:2
2009
12.23

またまた本場おやき~♪

Category: 本日のお茶
本日のランチはまたまた“おやき”です♪

茶箱の中を整頓して出てきた、封をきってから随分時間がたってしまった煎茶。
もったいないのでガスコンロの火で焙じてみました。
茶色くなるまで焙じると焦げ臭くなりそうだったので、
香ばしい香りがしてきたところでストップ。
まだ茶葉は緑色ですが、水色はしっかり茶色でした。
古くなった煎茶もこうして飲めば、香りが楽しめ美味しく飲めていいですね♪
(って、ホントはちゃんと早めに飲めばいいことなんですが。。。(^ー^;)
おうち焙じ茶091223

おやきは“野沢菜”“きゃべつ”に“ごま”をいただきました
野沢菜は油で炒めてあるのかしら?お漬物の野沢菜の味をイメージしていたのですが、それよりマイルドなお味でした。きゃべつは味噌味。これも想定外。
食べるごとに驚きがあって楽しいです♪そして美味しいです(^▽^)♪
おやき091223-1

ごまは事前に予約していないと買えないのだそうです
濃厚なごまあん♪コレ美味しすぎっ(≧▽≦)♪♪♪
おやき091223-2
このもちもち生地、どこかに良いレシピないかしら?
そうしたら自分でいつでも好きな具で美味しいおやきを作って食べれるのにな。
いきなりフライパンで焼かずに、蒸してから焼くともちもち感が出るみたい??
自分でも美味しいおやきが作れるように作り方を模索してみたいと思います(^^)


Comment:2
2009
12.22

冬至

Category: おうちごはん
本日のおやつは自家製のゆず茶にタカキベーカリーさんの“瀬戸内柚子蒸しぱん”。ゆず茶って自分で作ればかなり安上がりなうえに香りがとても素敵ですね♪
今までは市販のものを買っていたのですが、これからは考えを改めなくては!
朝から夜まで一日かぼちゃ&柚子づくし(笑)で締めはもちろんゆず湯♪
風邪がかなり流行っているようですが、これで怖いものなし??
なにかと忙しい年の瀬、皆さまもどうぞご自愛くださいませ~(^▽^)
ゆず茶&柚子蒸しパン091222

冬至を意識して数日前からかぼちゃや柚子を使ったものに凝って色々チェックしていました(^▽^)探せば結構ありますね!
気がついたらシュトーレン全然食べてないわ。。。明日からはテーマをクリスマスに一転させなくちゃ(こんなことばかりしてて大掃除が全く進みません
冬至


Comment:2
2009
12.21

かぼちゃ八ツ橋

Category: 本日のお茶
冬至を意識して買ってきたかぼちゃの八ツ橋。てっきりかぼちゃ餡だと思い込んでいたのですが、中は粒餡でした(^ー^ゞ
かぼちゃを感じるポイントは生八ツ橋の色だけ。。。(笑)
まぁ久しぶりに八ツ橋が食べれたからいいか!お土産菓子の印象が強いものって近場に住んでいるとわざわざ自分で食べる為に買ったりしないので意外と縁遠くなってしまいます。関東に住んでいた時のほうがよく食べていたな~(お土産でいただくので(^m^)♪)ちなみに私は餡なしタイプの生八ツ橋も好きです♪
安渓鉄観音毛茶&かぼちゃ八ツ橋091221



Comment:0
2009
12.19

今週のお粥vol.2

Category: お粥
なかなか毎日とはいかないお粥生活。相変わらず細々と続けてます(^^)
今週は岩茶を使って茶粥を炊いてみました。ほうじ茶よりも甘みがあって、体がじわりと温まるのが分かります。寒い日にはいいかも♪
岩茶粥

こちらは蕪と油揚げの味噌粥です。寒くなってくるとやはり体を温める効果のありそうなものが自然と頭に浮かんできます。蕪の茎の部分も刻んで一緒に炊いたのですが、色が変わって分かりにくいですね。。。仕上げに散らせばよかったかも。やっぱり彩りも大切ですよね。でも美味しかったー♪
蕪と油揚げのお粥



Comment:0
2009
12.19

ランチパック かぼちゃクリーム&ホイップクリーム

Category: ぱん
annさんがおやきと一緒に送ってくれたランチパックのかぼちゃクリーム&ホイップクリームです。ランチパック事情に疎いので最初は冬至が近いから季節モノとして送ってくれたのかしら?と思っていましたが、関東限定販売の品なのだそうです。
こちらでは買えない貴重品だったのですね~♪
ランチパック091219
トーストしたのでさっくりとした食感で美味しくいただいたのですが、ホイップクリームが熱で溶けて流れ出して四苦八苦しながら食べることに。。。(^ー^;
でも美味しく食べれたからよしとします(笑)
仕上げにシナモンパウダーをかけても美味しかったかも♪
annさん、貴重な限定モノを送ってくださってありがとうございます



Comment:2
2009
12.19

京都行き納め③御苑のお茶室

Category: お出かけ
播磨屋さんのフリーカフェでほっと一息。休憩タイムです♪
こちらにも今年は結構お世話になったわ(^^)
京都御苑が目の前なのでロケーションもグーなのです♪
(そしてついついおせんべいを買ってしまうのです(笑))
京都行き納め091219-13

もう何度も訪れている京都御苑ですが敷地が広いためまだまだ未踏の地アリ。
今回は以前から気になっていた拾翠亭というお茶室を訪れてみました。
京都行き納め091219-14

五摂家のひとつであった九条家の現存する唯一の建物で江戸後期に建てられたものと伝えられているそうです。
京都行き納め091219-15

京都行き納め091219-16

二階の座敷は障子が開け放たれているので眺めが楽しめます♪
京都行き納め091219-17

御苑の中にこんな素敵な場所があったなんて♪
もっと早く来ていればよかったわ(^▽^)
京都行き納め091219-18

広縁から九條池を望む。
京都行き納め091219-19

静かで落ち着く場所なので、違う季節にもまた来てみたくなりました。
京都行き納め091219-20
寒いと長居できないので、冬以外の時期に来たほうがいいかも(^ー^;
京都の冬は極寒なので防寒ソックスもあまり威力を発揮してくれません(笑)

【九條家遺構 拾翠亭】
参観:3月1日から12月27日の毎週金・土曜日
   葵祭、時代祭、春・秋の御所の一般公開日
時間:9:30~15:30
料金:100円(高校生以上)



Comment:0
2009
12.19

京都行き納め②御会式桜と妙蓮寺椿

Category: お出かけ
京都市考古資料館では“秀吉の時代”の展示中。
聚楽第や伏見城跡などからの出土品が多数展示されていました。
展示物は瓦が目につきましたが、茶の湯が盛んな時代だっただけにお茶道具なども結構ありました♪今日は時間がないのでさっと1Fフロアを見てまわっただけで終了。期間にまだ余裕があるので残りは今度ゆっくり見に来ることにしました。
京都行き納め091219-06

うっすらと残っている金箔。当時はさぞ豪勢な輝きを放っていたのでしょうね!
京都行き納め091219-07

妙蓮寺では桜と椿の2大お花見が目当て♪
花の少ない時期に嬉しいスポットです。この時までなんとか晴れてくれていたので、青空に映えたきれいな桜を見れました(^▽^)♪
京都行き納め091219-10

お寺の名前がついている“妙蓮寺椿”も花盛り♪
京都行き納め091219-11

護王神社ではもう寅の絵馬が飾られていました。
京都行き納め091219-12
ここまで結構寄り道もしたので歩いた距離は結構あると思われますが、それでも本日の予定のまだ半分くらいかしら?なにしろ今年最後と思われる京都なのでまだまだ歩きますp(^▽^)q


Comment:0
2009
12.19

京都行き納め①北野天満宮

Category: お出かけ
13日から授与が始まっている北野天満宮の大福梅をいただきに行ってきました。
これが多分今年最後の京都へのお出かけ。ついでに色々足をのばすことは必至なのですが、果たしてどこまで行けることやら??

まずは大本命の北野天満宮から。
京都行き納め091219-01

昨年大福梅をいただきに行ったのは終い天神の日だったのでたくさんの人でごった返していましたが、今日はひっそりとしていました。いつも何かしら行事のある時に訪れているので静かな境内の様子は新鮮な感じがしました(^^)
京都行き納め091219-02

梅はまだまだだと思っていたら、境内で数輪咲いているのを見つけました♪
京都行き納め091219-03

お参りをすませて大福梅も無事手に入れたあとあわ餅で一服
門前の“粟餅所澤屋”さんのあわ餅、とても有名ですが食べるの初めてです
こちらでは店内で食べる場合も、お持ち帰り用も全て注文を受けてから餅を丸めて出してくれます。初めて食べるあわ餅は柔らかくって伸びがよくて、ちょっとぷちぷち感もあって美味しい~♪きな粉は普通のものよりちょっと粒があらくて、それがあわ餅と合っててとっても美味しかったです。
京都行き納め091219-04

お持ち帰りも出来るけど、やっぱり出来たてをその場で食べるのがベストのようです。現地に行ったからこそ味わえる作りたての美味しさ♪もっと早く食べておけばよかったわ~。名物に旨い物なし、なんて言っててはダメですねこれはもう一つの門前菓子“長五郎餅”も是非食べてみなくちゃ
京都行き納め091219-05
【粟餅所澤屋】
住所:〒602-8384
   京都府京都市上京区今小路通御前西入紙屋川町838-7
時間:9:00~17:00前後(売切れ次第終了)
定休:木曜日・毎月26日(日・祝日は営業)
電話:075-461-4517



Comment:0
2009
12.18

本場よりおやき便♪

Category: お茶請け
おやきを食べたことがなかったという私のためにannさんが美味しいと評判のお店のものをわざわざ送って下さいました♪
一口におやきといっても様々なタイプがあるのだそうで、焼いたものや揚げ焼きしたもの、またふくらし粉を使って蒸したお饅頭のようにふかふかしたものなどが箱にぎっしりと詰められていて、また具のバリエーションも多彩でこれは食べるのが楽しみです♪

早速ふかふかタイプの蕪と揚焼きタイプのかぼちゃのおやきをいただきました
蕪は温めるとお味噌のいい香り♪蕪自体にも塩味がついていたのでお漬物なのかしら?しっかりと味付けされている具とふかふかの皮とのバランスが良くてとても美味しかったです♪こういう中華まんのようなおやきもあるんですねー(^▽^)
かぼちゃはホクホクでもう最高♪揚げ焼きにしてある皮は程よく油がしみていて、かぼちゃの甘みをさらにコクのあるものにしているように感じました。
おやき091218
たくさんいただいたのでしばらくおやき生活を楽しめそうです♪
annさんのおかげでおやきがこんなに美味しいものだと知ることができて、
感謝、感激ですannさん、いつもホントにありがとうございます♪

青プーアール2002冬091218


Comment:2
2009
12.06

おやき

Category: おうちごはん
本日のランチです
おやきって今まで食べたことなかったのでこれが人生初おやきです
以前、annさんが美味しそうなおやきを食べているのをブログで拝見して、
それに誘われて作ってみました。具は切干大根、照焼チキン、かぼちゃの3種。
もっとたくさん作ったのですが、おやきってお腹いっぱいになりますね
3個でギブアップです
おやき091206
お茶は丸八製茶場さんの“ほうじたて”というほうじ茶を淹れました
丸八製茶場さんといえば献上加賀棒茶が有名ですが、焙煎浅めの上品なお味はお茶菓子などといただくには美味しくて好きなのですが、食事のお供にはより焙煎深めのこちらのほうが我が家では好まれていて、秋冬の食卓によく登場するお茶のひとつです。お値段がリーズナブルなのも魅力のひとつかも♪


Comment:2
2009
12.05

今週のお粥vol.1

Category: お粥
お粥生活、先日から細々と続けています。
気のせいかもしれないけど、やっぱり体調いいかも♪

“鶏とネギのお粥” 鶏がらスープ仕立てで生姜もたっぷり。ほかほか仕様です♪
鶏とネギのお粥091201
仕上げにごま油もひとたらししたので、い~香りがします


“紅鮭と白菜のお粥” 鮭の塩気と白菜の甘みとがイイ感じ♪
鮭と白菜のお粥091202


“碁石茶のお粥” レトルトでこんな珍しいお粥見つけました♪
碁石茶のお粥091205
見つけた時は、なんてマニアックなお粥なの!?と思ったけど、
製造会社の所在地が高松市だったので納得。
パッケージの写真と現物の色がかなり違うのが気になるわ。。。(^^;

来週は手持ちのお茶で色んな茶粥を炊いてみようかしら??
でもそれだとなにかつけ合わせが欲しくなりそう。。。


Comment:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。