--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010
01.30

フカエのパン♪

Category: ぱん
今日一日かなりハードなスケジュールだったようで、
淡路島から帰ってくるとどっと疲れが出てきました。思ったより遠いんですね。。。
今度はもっとのんびりできるよう計画しようと思いました(^ー^;
甘いものが食べたくてフカエのクリームパンとチャイで夜のおやつタイムです♪
フカエパン100130-1

あとこんなパンを買ってきました(^▽^)
営業日や時間が明確に分からないので旅行のスケジュールに組み込むのは少し厳しく、次回以降は行けないかもしれませんが参考の為まとめてUPしました。
フカエパン100130-2

フカエパン100130-3

フカエパン100130-4
生地はきめ細かくふんわりした食感のものが多く、あっさり控えめな印象でした。
一つずつナイロンの袋に入れてくれるのですがその袋があまり汚れないんです。
調理パンは油分でぎとぎとしてないし、餡なんかもすごく甘さが控えめでこれなら毎日食べても安心という味でした。地味なんだけど、よくよく味わってみると侮れない美味しさなのです♪
それにしてもこんなにあるとしばらくパンを消費するのに忙しくなるわっ


スポンサーサイト
Comment:0
2010
01.30

幻の?パン屋さんと史跡巡り

Category: お出かけ
実はうず潮を見る前に立ち寄っていたパン屋さん。
福良港にある小さなお店なのですが、ここは“幻のパン屋さん”らしいのです。
なにが幻かというといつ営業しているか分からないから、らしいのですが、
情報が少なくて詳しいことはさっぱり分かりませんでした。さすが幻だわ(^ー^ゞ
これはもう行ってみるしかないでしょ!
食パンが人気のようなのですが、最初に訪れた時には既に売り切れていて、
午後に再度お店を開けた時に来れば買えると聞きランチの後に再度伺いました。
淡路ドライブ100130-18
午後のOPEN時間より少し前に行ってみると既に数人の人が並んでいましたが、
無事食パンゲット♪
午前中に菓子パン類をいくつか購入していたのに、また追加してしまい、
気付けばすごい量になっていました(^^;
なにせ相手は幻!買える時に買っておかなくては!みたいな心理が働いて(笑)

港町のあちこちにはしらすを干すのに使っていると思われる金属の台がたくさん置かれていました。しらす干している所見てみたかったな。ところで子供の頃にはしらすのパックを買うとよく小さい小さいタコやイカが入っていたのですが最近そういうの見かけませんね。
淡路ドライブ100130-19

お次は“おのころ島神社”へおまいりに。
淡路島は神話の中で日本で最初に生まれた場所と云われているため、
その伝説ゆかりの場所がたくさんあるようでした。
ここもその一つなので“日本発祥”の文字をいくつか見つけました。
淡路ドライブ100130-20

淡路ドライブ100130-21

もう少し寄りたい所があったけど今日はここでタイムアップになりました。
洲本城跡です。石垣が残っているだけでお城はないんですけど、
山の上なので見晴らしが素晴らしかったです♪
淡路ドライブ100130-22

天守閣(鉄筋コンクリート製なので当時のものではありません)からの眺め~♪
洲本の街が一望できます!
淡路ドライブ100130-23

淡路ドライブ100130-24
ホントは伊弉諾神宮にも行きたかったんですけど。。。次回のお楽しみにします。
暖かくなってから再訪して、今度は浜辺でも遊びたいな♪


Comment:0
2010
01.30

うず潮と淡路牛

Category: お出かけ
水仙観賞を楽しんだあと少し寄り道しつつ次なる目的地“道の駅うずしお”へ。
鳴門岬の端に位置するこちらでは展望台からうず潮を見ることができるのです♪
本日は大潮なのでうず潮を見るのに絶好な日
事前に潮見表で時刻もチェックして準備万全でむかいました(^-^)v

展望台から見るともう徳島は目の前!
この鳴門海峡は淡路島と四国との間が1.3kmほどしかないのだそうです。
その狭い海峡に潮の満ち引きによって大量の海水が通ろうとすることでうず潮が発生するのだとか。海水がすごい勢いで流れてゆくのがはっきりと分かりました。潮の満ち引きをこれほど感じることができたのは初めてです!橋のあたりだけ見ているとまるで川の流れを見ているようでした。
淡路ドライブ100130-11

↑↓橋の左右両側から見ると潮の流れがはっきり分かります。
淡路ドライブ100130-12

遠いので私のデジカメではなかなかうず潮がうまく撮れませんでした
海水がうずを巻いているの分かります??
淡路ドライブ100130-13

大鳴門橋の下を通って橋の両側から海が観察できるようになっています。
淡路ドライブ100130-14

大自然の迫力を満喫した後スナックコーナーで“あわじ島バーガー”をオーダー♪
あわじビーフバーガー(左)といのぶたバーガー(右)です!
お肉たっぷり♪スライスオニオンも美味しい♪さすが淡路!(たまねぎが名産)
淡路ドライブ100130-15

淡路ドライブ100130-16

この後ランチに“牛楽”さんの牛丼も食べて淡路の肉三昧です
こちらの牛丼は肉厚で甘~いたまねぎに、中がほんのりピンクでジューシィな淡路牛の焼肉丼です。小どんぶりサイズの器に入ったわかめスープ付。
最初、焼肉も追加で食べようか?なんて言っていたのですが、あわじ島バーガーを食べた後だったのでさすがに無理でした(^ー^;(というか食べすぎ!!!)
淡路ドライブ100130-17
それにしても気になるたまねぎの美味しさ。スーパーで淡路島産のたまねぎをときおり買うのですが、それよりも断然甘みがあって美味しく感じました。
気のせいじゃない?と言われたけど、絶対違うよ~(>_<; 
産直市場で買って帰るのはもちろんだけど、次回また淡路に来ることがあったら美味しいたまねぎが買える所もチェックしておかなくては!


Comment:0
2010
01.30

灘黒岩水仙郷

Category: お花
今更ですが、ETC利用で週末のドライブがオトクになってからずっと行きたいと思っていた淡路島へ行ってきました♪初めて渡りました!明石海峡大橋~(^-^)v
淡路ドライブ100130-1

今回のドライブのイチバンの目的は“灘黒岩水仙郷”です。
海沿いの斜面一面に水仙が咲き誇る様子を是非見てみたかったのです♪
淡路ドライブ100130-2

あたり一面水仙の花でいっぱいです♪そして甘~い、いい香り~(^▽^)♪
この水仙は野生のもので500万本もの本数が咲くのだそうです!
淡路ドライブ100130-3

梅の花も見頃真っ盛りでした♪少し南に位置している分暖かいのかしら?
淡路ドライブ100130-4

淡路ドライブ100130-5

数は少ないですが八重咲きの水仙もちらほら。
淡路ドライブ100130-6

てんとう虫を発見!もう冬眠から覚めてるの!?
淡路ドライブ100130-7


淡路ドライブ100130-8

念願のこの美しい風景を見ることができて大満足です♪
急斜面をのぼるのはちょっと大変だけど(^^;その分眺めは最高♪
淡路ドライブ100130-9

遠くに見えているのは国うみの神話ゆかりの沼島です。
今回は時間がなくて行けなかったけど機会があれば島に渡ってみたいな。
淡路ドライブ100130-10
出来ればもうしばらくのんびりと美しい風景にひたりたいところなのですが、
今日は遠出でその分時間にも制約があるのでほどほどで。。。
とはいえ、いつもがゆったり滞在しすぎなだけなのですが(笑)
一足早く春めいた景色を楽しむことが出来て楽しいひとときでした♪

【淡路島 灘黒岩水仙郷】
開園時期:2009年12月27日~2010年2月下旬頃
開園時間:9:00~17:00
入場料:大人500円
駐車場:無料



Comment:0
2010
01.29

そろそろ。。。

Category: 本日のお茶
もう1月も終わりですね。お正月から時間の過ぎるのがホントに早く感じました。
「1月は行ぬる」とはよくいったものだなぁ、としみじみ感じています。
お正月用に買っていたお菓子がまだ残っていたので(^ー^;
お抹茶と一緒にいただきました。これで寅ネタも最後かしら??
和三盆100129-1

和三盆100129-2
来週はもう節分ですね!恵方巻きの材料揃えておかなくちゃ!


Comment:2
2010
01.28

久しぶりに

Category: おうちごはん
冷蔵庫の残り野菜一掃メニュー“具沢山野菜スープ”です。
パンネル100128
最近お粥ばかり食べていたのでトースト食べたの実に久しぶり!
パンネルさんの食パン、もちもちソフトでスープにも合ってて美味し(^-^)♪


Comment:0
2010
01.25

大阪天満宮のうそ替え神事

Category: お出かけ
昨年行った大阪天満宮の“うそ替え神事”に今年も行ってきました!
今年こそ当たりのお守り袋がまわってきますようにと願いを込めてみましたが、
残念ながら今年も当たらず。。。でもお守り袋の交換は熱心にしたので、
1年間についた嘘の穢れはすっきり祓えたと思います(^ー^;
大阪天満宮100125-1

昨年はとても寒かった記憶があるのですが、それに比べると今年はやっぱり暖かいのかしら?星合池の梅の咲き具合もやや早いように思えました。
開花情報しっかりチェックしておかないと見頃を見逃してしまいそう
大阪天満宮100125-2
ご朱印をいただいたら、そこには「初天神」の文字が!
この日ならではのちょっと嬉しいサプライズでした♪
やっぱり天神様にご縁の深い日にお参りするといいことあるわ~(^-^)♪

天満宮の門の外で“ガラス発祥之地”と書かれた石碑発見。石碑の左上にはガラス玉のようなものがはめこめれていました。大阪ではガラス工業がとても盛んだったそうなのです。この後行った所にも非常に縁の深いものなので記念にパチリ
大阪天満宮100125-3
来月の盆梅展もとても楽しみ♪
チラシに「関西最大規模」とあったので期待してます♪


Comment:0
2010
01.25

大阪城公園の梅林

Category: お花
大阪天満宮の“うそ替え神事”へ行くついでに大坂城公園の梅林の偵察(笑)へ。
今年の観梅スケジュールを思案中で、ここも候補に入っているのです(^-^)b
1000本以上もの梅の木が植えられているそうで以前から気になっていました。

青屋門のそばで葉牡丹で作ったカワイイ寅の飾りもの発見~♪
大坂城公園100125-1

梅の花はさすがにこの時期にはまだほとんど咲いていませんでしたが、中に数本ちらほらと花をつけているものがありました。咲いているのは同じ品種の梅ばかりだったのできっと早咲きのものなのでしょうね。
大坂城公園100125-2

大坂城公園100125-3

梅の木の根元には水仙が咲いていました♪
大坂城公園100125-4

猫ちゃんもお花見してるの??
大坂城公園100125-5

右の画像は坂の上から梅林を見下ろした様子です。
花はまだ全然咲いていませんが、かなり広いので盛りの時期には白やピンクに染まってきれいな眺めなのでしょうね~♪
大坂城公園100125-6
見頃は2月中旬~のようです。品種も100種くらい揃っていて本数も多いし、木にはちゃんと品種名を書いたプレートがついていて親切♪それをなんと無料で見ることができるのです♪これってかなり素敵な観梅スポットではないかしら?
大阪天満宮の盆梅展と併せて梅三昧を楽しもうかと思っています(^▽^)
その時はどうぞ輝くような晴天になりますように♪

大阪城天守閣のそばに建っている“もと大阪市立博物館”です。
博物館の前は大阪府警本部だったんですって!
閉館しているので現在は入れませんが平成13年まで博物館として使用されていたのだそうです。風格のある素敵な建物なので入ってみたかったなぁ。。。
大坂城公園100125-7


Comment:0
2010
01.24

神戸の雑貨屋めぐり

Category: お出かけ
神戸雑貨めぐり100123-1

神戸雑貨めぐり100123-2

神戸雑貨めぐり100123-3

神戸雑貨めぐり100123-4

神戸雑貨めぐり100123-5

神戸雑貨めぐり100123-6

神戸雑貨めぐり100123-7


Comment:0
2010
01.21

伊丹盆梅展

Category: お花
伊丹でちらっと目に入った渋い建物。
入口のポスターに“盆梅展”の文字があったので入ってみました。
昨年、大阪天満宮や滋賀県の長浜の盆梅展のポスターをチェックしていて、
今年は行ってみたいと思っていたので丁度いいタイミング♪
しかも入場無料ですって(*^m^*)♪
伊丹盆梅展100121-1

昨日から始まったばかりのようで生憎まだ花はほとんど咲いていませんでした。
でも寄せ植えになっていると結構雰囲気楽しめます♪
伊丹盆梅展100121-2

会場はこんな感じで見頃はまだ少し先のようでした。
伊丹盆梅展100121-3

盆栽とは思えないビックサイズ!
伊丹盆梅展100121-6

会場は江戸時代に建てられた町屋で、伊丹で昔から盛んだった酒造業を営まれていた“旧岡田家住宅”です。当時使われていた道具などが展示されていて、梅の花を眺めながら伊丹の歴史を感じることもできました。
伊丹盆梅展100121-7

お隣は“旧石橋家住宅”といって、これまた江戸時代に立てられた商家です。
1Fはクラフトショップで、2Fは付近からの出土品などが展示してありました。
伊丹盆梅展100121-8
ここの案内で“sunbread”さんというお店で伊丹をテーマにしたパンが販売されていることを知り、帰りに買いに行きました。こういうのに弱いんですよね~(笑)
クロワッサンの絵が描かれたのれんが素敵でした♪

外出先での偶然の発見でしたが、思いがけず楽しませていただきました
盆梅展の会場には2月になるとお雛様も展示されるようです。
梅の花もその頃にはもう少し咲いているでしょうし、
お雛様も飾られてますます華やかな雰囲気を楽しめるのでしょうね♪
明治・大正のお雛様、見てみたいなぁ(^▽^)

【第二回 伊丹盆梅展】
開催時期:2010年1月20日~2月14日

【第七回 ひなかざり@伊丹郷町館】
開催時期:2010年2月6日~3月7日
ともに、
開催時間:10:00~18:00
入場無料、月曜休み



Comment:0
2010
01.20

“大寒”なのに春の陽気♪

Category: おうちごはん
今日は着ているコートがお荷物に感じるくらいとっても暖かい一日でした♪
梅の花ももう咲きだしている所があるみたいですね!
でもまたすぐに寒さがもどってくるらしく。。。
こういう時が一番用心が必要ですね!皆さまもどうぞお体、ご自愛くださいませ!

本日の我が家の晩ごはんは“魯肉飯”です「元気出していこう!」という時って香味野菜やスパイスをふんだんに使った料理が食べたくなるので(^-^)v
豚バラのブロック肉を粗く刻んで、たっぷりのニンニクと揚げ玉ねぎに五香粉の香りを効かせて作りました。五香粉の香りに食欲をかきたてられます(^▽^)
セイロで蒸した山盛り野菜も一緒に食べたのでビタミン補給もばっちり♪
魯肉飯100120
ところで五香粉ってチャイのスパイスにも使えないかしら?
シナモンとクローブはもちろんOKだし、八角もお店によっては使っている所もあるみたいなので問題なし。陳皮はオレンジの一種みたいなものだと思えばお茶には合うだろうし、あと問題は花椒ですね。。。一度試してみようと思います。


Comment:0
2010
01.16

今週のお粥vol.4

Category: お粥
お正月の大福茶の残りを使って大福茶ならぬ大福粥です(^^)
一保堂さんの大福茶で炊いた茶粥に大福梅と寿昆布をトッピングしました。
玄米茶の香りが香ばしいさっぱりとした茶粥に梅のエキスがしっかりしみ出していて美味しかったです♪今更ですが、これもなかなかお正月っぽいわ(^▽^)
大福粥

こちらは冷蔵タイプのカップ粥です。蓋をとってレンジで温めればOKの便利モノ!
冷蔵商品なのに賞味期限が長いので買い置きにも便利です
湯葉がゆ

寒~い朝には特にほかほか効果を期待してニラ玉粥です♪
ベーコンも入れて鶏がらスープで炊いたので食べ応えアリ!
ニラたま粥

最初は続くか分からなかったお粥ライフですが、結構継続していけそうなので、
カテゴリーに“お粥”を追加しました。
体質改善目指して頑張って続けるぞ~p(^-^)q


Comment:0
2010
01.13

雪の降る寒い日には

Category: 本日のお茶
朝から寒いな~と思っていたらとうとう降りました。初雪です
そんな日に飲みたくなるのがあったかチャイ♪
リーフルさんのスパイスミックスが好きなんですけど、引っ越してからは気軽にお店に行けなくなったので近所のお店で買ってきたスパイスを自分でミックス。
シナモンスティックは使い易いようカットしました。
シナモン、クローブ、カルダモン。
基本のレシピはこの3種で、あとは気分によってジンジャーやスターアニスなどをプラスして使います♪今日は3種の基本スパイスと紅茶はLiyn-anさんで購入した福袋の中から“ブレンディッド アッサム 908”をチョイスしました。
チャイ100113
市販の粉末スパイスミックスを使うほうが安価なのですが、ホールのスパイスを
手で砕いて香りを出し易くして小鍋でつくつくと煮込む手間が結構好きなのです♪
このほうがぐっと美味しく感じますしね(^^)♪

夜の摂取カロリーはこれでますます高くなってしまいますが。。。
といいながらなかなかやめられないイケナイ間食習慣なのでした
宝塚ハードドーナツ100113


Comment:2
2010
01.12

蓮根餅@老松

Category: 本日のお茶
今日のお茶請けは老松さんのお菓子“蓮根餅”です。
パッケージに「中国、浙江省の北部、杭州市の西部に西湖という湖があります・・・(以下略)」という文章が書かれていました。
昨年春に旅した杭州で、西湖では蓮根が名産であると聞かされ、茶館でのお茶請けにも蓮根の粉を使った物が出されました。京都のお菓子にもこうして西湖の名前が出てくるのですから余程世に知らた名産品なのでしょうか?
そういえば和久傳さんのれんこん菓子も“西湖”という名前だったと思います。
パッケージの文章を読んで杭州での旅を懐かしく思い出して購入しました(^^)♪

画像で見ると羊かんのようですが、もっとふるふるつるりと柔らかく喉を通っていく感じでした。黒糖風味で甘さは強めです。
西湖を意識して龍井を淹れてみましたが、この甘さには合わず。。。
どんなお茶と合わせたらよかったのかしら?まだまだ修行が足りませんね(^ー^ゞ
蓮根餅100112

杭州の旅からもうすぐ1年。。。また西湖の桜が見たいなぁ
西湖の桜
(2009年3月西湖のほとりにて撮影)


Comment:0
2010
01.11

551のお茶ちまき

Category: 本日のお茶
本日のランチは“551蓬莱”さんの豚まん&お茶ちまきです♪
“お茶ちまき”が気になったので購入しました(^▽^)
エビや枝豆が入っていているお茶風味のちまきは普通のものよりあっさり味。
こういうのもなかなかいいな~と思い、自分でも作ってみたくなりましたが、
実はちまき自体作ったことないんですよね~(^▽^;
お茶ちまき100111
レシピを検索してみたら意外と簡単そう♪
せっかくセイロも持っているんだから、これは作ってみなくては!

30年ものの特級品という普洱茶を開けてみたのですが、期待とは裏腹に一味も二味も物足りない感じ。。。まずくはないんだけど、美味しくもない。。。
う~ん、困ったぞ(苦笑)淹れ方を変えて再チャレンジしてみよう。


Comment:4
2010
01.10

厄除けまんじゅう

Category: 本日のお茶
本日のお茶請けは“厄除けまんじゅう”です。
茶店のおばさんの「あたためて食べたほうがいいよ」というアドバイスに従って、
ほかほかにしていただきました。中の餡がやけどしそうに熱くて要注意!
でも餡がとろけそうな状態で美味しい~♪
厄除け饅頭100110

思えば昨年は次から次へと色んなハプニングに見舞われた年でした。。。
お祓いしてもらったほうがいいのかな??なんて思ってしまうほどだったのですが、なんとなく行きそびれているうちに年が明けてしまったので今年こそは!と、年明け早々に“門戸厄神”さんにおまいりしてきたのです。
厄神さん100110-1
するとこれがまたすごい人出。。。ご祈祷待ちの列に加わってから終わって出てくるまで2時間近くかかりました(>_<;ご祈祷も前後左右の人達と満員電車のようなおしくら饅頭状態で身動きもとれず。ちょっと時期が悪かったかしら(笑)?

昔、根津神社でご祈祷していただいた時の厳かな雰囲気をふと思い出していたら、家族も同じ事を考えていたらしくて、帰りはその話で花が咲きました。
根津神社懐かしいなぁ。。。
おまいりの帰りにいつも買っていたたい焼きがまた食べたい(^^)♪

小豆には昔から邪気を祓う厄払いの効果があると云われてますね。
そのためか根津神社のご祈祷のあといただいた御供物の中にも小豆粥があったし、今日、門戸厄神でも御供物に小豆のサブレをいただきました。
美味しいだけじゃなくて、有難いパワーも秘めた小豆。
今年もいっぱい餡を食べるぞ~(笑)♪

厄神さん100110-2
境内散策はまたの機会にしてご祈祷だけ済ませて帰りました。
18・19日は厄除け大祭だそうなので、きっともっとすごい人出なんでしょうね!


Comment:0
2010
01.07

七草粥

Category: お粥
年末年始お休みしていたお粥生活ですが、これでやっと復活かしら??
今日は五節句のひとつ人日(じんじつ)ですね。
邪気をはらい、一年間健康に過ごすことができるようにと願いを込めて七草粥を炊きました。ちょっと青臭いとも思える草の香りが、正月の美食で疲れた胃をぴりっと心地よく刺激してくれます(^-^)
この感じ、春になると緑茶を飲みたくなる感覚に似てるなぁ。
七草粥100107



Comment:0
2010
01.04

神戸の美味しいピロシキ

Category: 本日のお茶
神戸で買ってきた“ピロシキ屋”さんのピロシキ~♪
生地の発酵中にチャイコフスキーの「花のワルツ」を聴かせて造った“音楽商品”なんだそうです。名曲がまろやかな味を生み出してくれるらしいです
スタンダードなロシアピロシキにカレーピロシキと金土日限定のカレーチーズ。
レンジで温めなおしてから少しトーストすると外側はかりっとして中はふんわり。
大行列も納得の美味しさでした♪
ピロシキ100104

ゆで卵入りのロシアがイチバン好みだったなぁ
小沱茶とともにいただきました♪
小沱茶100104
お店に行った時にはこの3種類しかなかったのですが、他にも餡入りの甘いものや、生地だけのお花の形がかわいい“花のワルツ”という商品もあるそうです。
販売はそごう神戸店のみなので神戸に行く時には絶対また買いたい!
その時は今回買えなかったものもあるといいな~


Comment:2
2010
01.03

年明けうどんって??

Category: 本日のお茶
寅のお菓子もお正月用に色々見かけましたが、新年のお菓子ではずせないのはやっぱり花びら餅です白味噌餡がとても美味しくて大好き♪
花びら餅100103

ところで年末に“年明けうどん”なるものを発見したのですが、
これって昔からあるものなのでしょうか??
年明けにカップ麺のものも見つけて、思わず買ってしまいました(^ー^ゞ
今まで私が知らなかっただけかしら??
皆さんのおうちでは“年明けうどん”食べておられますか?
年明けうどん100103年明けうどんカップ100103



Comment:6
2010
01.03

神戸三社まいり

Category: お出かけ
京都から電車にゆられて神戸三社参りへ。
思いつきで強行したのですがやっぱりかなりハードでした( ̄д ̄;
でもまぁ神戸方面の寺社にお参りする良い機会だったのかも♪
初詣フリーパスの特典祈念品も抜かりなくいただいて、
なんとか夕方までにおまいりを終えることができました(^-^)v
生田神社の楼門前のユニークな飾りは“杉盛り”といって、昔、水害で倒れた松の木が社殿を壊したとの言い伝えから正月用の飾りに門松ではなく杉を用いているのだそうです。長田神社の本殿に飾られていた鯛の飾り物も可愛かったな♪
神戸三社100103-1

神戸三社100103-2
【2010.4.28追記】
生田の神が砂山(いさごやま)に祀られていた頃、山一面に松を茂らせていたのですが、洪水で流されそうになった時その茂らせていた松の木が全く役に立たなかったので、それ以来松を嫌うようになったのだそうです。
そのため今でも生田神社ではお正月に門松を立てずに杉飾りをたてるのだとか。
ちなみに境内にも1本の松も生えていないんですって!
読んでいた資料の中に偶然この記述があるのを見つけたので、
備忘録としてここに書きとめておきました。

お参りの後は、お腹空いたので南京町で食べ歩きで~す(^▽^)♪
“ケンミン食品”さんが神戸南京町に出店している“Chinese Bar yunyun”さん。
ここでは神戸名物そばめしのビーフンバージョン“ビーめし”をいただきました。
ビーフン使用の為かそばめしよりややあっさりした感じで美味しかったです♪
白湯スープの坦仔ビーフンも一口もらったけどこちらも美味しかった~♪
ビーフンって家では使ったことのない食材なのですがお米で出来ているのだから
色々アレンジもききそうだし、今度何か作ってみようかしら?
ビーめし100103
とりあえずこのビーめしからチャレンジしてみようかな(^^)♪


Comment:0
2010
01.03

京都初詣♪

Category: お出かけ
今日は京都に初詣へ♪
元旦に地元で初詣は済ませていたのですが、やっぱり京都へも行っておきたかったので(^-^)って、これは初詣とはいわないのかしら??

まずは昨年同様“六波羅蜜寺”で皇服茶をいただきました。
今年一年、どうぞ恙無く暮らすことができますようにと願いをこめて
大福茶100103
お茶碗が前とは違うような?と思ってその時のブログ記事を見てみるとやっぱりでした。こういう時ブログを書いていると便利ですね~(^^)

お次は建仁寺の塔頭寺院のひとつ“両足院”の特別公開へ。
こちらでの目当ては若冲の“雪梅雄鶏図”と鎮守の“狛寅”さんです。
両足院100103-1

お目当ての絵がプリントされた看板に出迎えられて早くも興奮気味(^^)♪
両足院100103-2

両足院100103-3

庭園の奥に見えているのは“水月亭”と“臨池亭”という二つのお茶室です。
こちらのお茶室では特別公開時等に呈茶もされるようでしたので、機会があったら是非いただいてみたいわ♪この日は残念ながら公開されていなかったので、廊下や書院など離れた場所からこうして様子を見ることができるのみでした。
夏には池の周りに半夏生が生い茂るのを見ることが出来るので有名で、
昨年、建仁寺でのお茶会のついでにその様子を拝見しようと思っていたのに、
建仁寺の方丈でゆっくりと時を過ごして結局行かずじまいだったんですよねぇ。
お茶室も間近で見てみたいし今年の夏も公開されていたら来てみようかしら。
両足院100103-4
本堂や書院ではお目当ての“雪梅雄鶏図”(伊藤若冲筆)をはじめ、
“水辺童子図”(長谷川等伯筆)
“竹林七賢図”(長谷川等伯筆)
“嘷虎図”(李義養筆)
“墨梅図”(周文筆)などの掛け軸や襖絵、屏風などが数点展示されていました。
これらはお正月らしく松竹梅と寅をテーマに展示されていたようです(^-^)♪
本堂での解説のなかに、林浄因という方が日本で初めて餡の入った饅頭をつくったため饅頭のお寺ともいわれているというお話しがありましたが、後で調べてみてびっくり!この方を祀った神社を奈良で訪れていました!
自分の訪れた場所がこうしてつながっていくのってなんだか面白い♪

両足院の鎮守“毘沙門天”ここでは狛犬ならぬ狛寅を見ることができるのです♪
寅年にあたる今年はもう必見でしょ?
毘沙門尊天100103

狛寅100103

とっても可愛い“寅みくじ”♪
寅みくじ100103

昨年同様“松壽軒”さんで花びら餅もしっかりゲットしました!
待ってる間にこうして茶菓を出してくれる心遣いがなんともあたたかい♪
松壽軒100103

京都初詣での締めは“志る幸”さん。
勤王志士 古高俊太郎邸跡にある美味しい味噌汁のお店です。
今年の大河ドラマの舞台が幕末なのでこちらの人気も高まるかも??お店のお勧めは利休弁当でしたが、お正月なので白味噌のお雑煮をいただきました。
志る幸100103

柚子のさわやかな香りで白味噌が甘くなりすぎず美味(^▽^)
お汁の中に入っているかつおぶしからもいいだしが出ていてうまうまでした♪
お値段は少々お高めですが、この美味しさなら仕方ない!
シーズン中にもう一回くらい食べたいな。
白味噌雑煮100103
いつもに比べるとかなり短めの京都散策ですが、実はこの日電車の初詣の乗り放題パスを購入していたので、せっかくだから神戸方面へ移動して三社参りをすることにしたのです。かなり強硬スケジュールですが、神戸の神社をまわる良い機会なので頑張りますっp(^▽^)q


Comment:0
2010
01.02

嗚呼、飽食のお正月。。。

Category: 本日のお茶
大晦日から気付けば食べてばっかりの日々。。。こんな生活いいのかしら??
怖くて体重計に乗ることができません(^ー^ゞ
お酒ダメなので、今朝は黒豆とゆり根きんとんをつまみにお茶でお相伴です。
ゆり根きんとん初めて作ったけど、簡単で美味しい♪
ホントは白くてきれいな仕上がりになるはずなのですが、
我が家はきび砂糖を使っているのでこんな色になってしまうのです(^^;
軽火の阿里山烏龍茶がほんのり香ばしい甘さで杯が進みます♪
阿里山100102

午後からは年始の挨拶まわりであちらこちらへ。
塩田八幡宮100102

帰宅後はsaint・an(サント・アン)さんの“三田栗ロール”でほっとティータイム♪
お正月って意外とゆっくりできませんね。普段の生活のほうがのんびりかも?
でもその分こうして甘~い癒しも大目に見てもらえるから、まぁいっか
このお店のお菓子初めてなのですが、三田の栗や黒豆を使ったものが揃っているそうで以前から気になっていたんですよね~o(*^▽^*)o
お正月用のお菓子がまだ家にあるというのに“お正月のための限定ロールケーキ”というフレーズに負けて買ってしまいました。
黒豆&栗がたっぷり巻きこまれてて、生地もしっとりふんわりで美味しかった♪
ロールケーキ100102
Liyn-anさんのスリランカ紅茶“ウダプッサラワ ハイフォレスト茶園”を淹れました。実は買ったことをすっかり忘れていた紅茶です。。。
大掃除の時に茶箱の整頓してて見つけました。。。今年はこんなことがないようにしなくては!(すでにもう何個目かの今年の誓いです(笑))


Comment:0
2010
01.01

あけましておめでとうございます♪

Category: 本日のお茶
昨年は拙ブログにお越し下さいましてありがとうございました♪
決して真面目に更新しているとはいえないのに、それでも見に来て下さる方がいて、またコメントまで頂戴して本当に嬉しく思っています。
こうしてブログを続けてこれたのもひとえにそうした方たちのあたたかい気持ちのおかげだと思っています。元旦はこのブログを始めた日でもあり、こうして日々のことをつづり始めてはや4年がたちました。
ブログを通して生じた出会いは当初は想像もしていなかったほどたくさんあり、
そのそれぞれが私にとってかけがえのない大切なものとなっています♪
2010年が皆さんにとって素晴らしい実りの多い年でありますように!
そして今年もどうぞよろしくお願いいたします。

私の今年最初のお茶は元旦の朝に淹れた“大福茶”です。
昨年同様、一保堂茶舗さんの大福茶に北野天満宮の大福梅、そして寿昆布という組み合わせです。今年一年の家族の無病息災を祈願しながらいただきました。
大福茶100101

それと柳桜園茶舗さんの“初釜”というお抹茶。
こちらは可愛らしい寅のお菓子と一緒にいただきました♪
初釜100101
お正月はいただくお菓子の関係でお抹茶を飲む機会が増えそうです。
新春のお菓子“花びら餅”もやっぱりお抹茶ですよね~。
美味しいお抹茶買っておいてよかったわ♪

皆さまもどうぞ美味しいお正月をお過ごし下さい


Comment:4
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。