--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010
02.28

ひちぎりと椿餅

Category: 本日のお茶
京都で買ってきたお菓子でちょっと贅沢(2個なので)ティータイムです♪

まずは笹屋伊織さんの“ひちぎり”です。
引きちぎったような形の求肥やこなしなどの上にきんとんや餡がのった雛祭りのお菓子です。丸めた餡をのせたタイプのひちぎりも見かけましたが、きんとんがのったこちらのほうが見た目にも可愛らしくて雛祭りにはぴったり♪
ひちぎり100228

おつぎは城南宮の鳥居前で売られていた“椿餅(つばきもちい)”です。
椿餅って上下を椿の葉で挟んだ形のものと思っていましたが、ここのは白い椿の花のような形に仕立ててあって可愛いです♪
“松甫堂(しょうふどう)”さんというお店のものでした。
こちらは文山包種茶と一緒にいただきました。
椿餅100228
生菓子って季節ごとに短いサイクルでかわるので、注意していないとうっかり逃してしまいそう今年は季節のお菓子をチェックしてゆきたいと思っているのですが、果たしてどうなるかしら(^-^)??


スポンサーサイト
Comment:0
2010
02.28

しだれ梅と椿まつり@城南宮

Category: お花
午前中はだんだんと晴れ間も見えてきていたのに、ランチのあとは再びどんよりとした曇り空に戻っていました(T_T)観梅にはいまいちなお天気ですが、せっかくこの時期に京都駅まで来ているならやっぱり行っておきたい城南宮!
結局今年も行ってきました~。これで3年連続の訪問です(^▽^)v

枝垂れ梅が本命なのですが、椿も種類が多くて楽しめます♪
城南宮100228-2

城南宮100228-3

曇り空なのでやっぱり暗いですねぇ。。。(^ー^;
城南宮100228-4

でも梅の花は満開です♪
城南宮100228-5

午後に行ったのは初めてだったのですが午前中より人が多いように感じました。
やはり比較的空いてる午前中に訪問するのがベストなようです。
城南宮100228-6

茶室“楽水軒”ではお抹茶をいただくこともできます
城南宮100228-8

観梅のあとは恒例のおせきもちで一服♪
昆布茶と玄米茶もついてなんとこれで310円!なんてリーズナブル♪
おせきもち100228-1

白いお餅とよもぎ餅の2色組です。よもぎ餅バージョンは初めて食べました。
よもぎの香りが春らしい季節限定品です♪
おせきもち100228-2
昨年がこれ以上ないっていうくらいの晴天だったので、ついそれに比べてしまい、
残念な感がありましたが、それでもここの枝垂れ梅の華やかさは素敵です♪
来年は絶対晴れの日を狙って行きたいと思いますp(^-^)q

しだれ梅と椿まつり】
期間:2010年2月18日~3月21日
時間:9:00~16:00
神苑拝観料:500円



Comment:0
2010
02.26

橙糖珠@老松

Category: 本日のお茶
2日続けて老松さんのお菓子でティータイムです♪幸せ~(≧▽≦)♪
これは橙糖珠というきんかんを蜜漬けにしたお菓子です。
下のほうにすり蜜がかかっているところや、きんかんの透き通るような赤みがかった色、ちょこんとついている葉といい、なんとも見た目に美しいお菓子です。
ただ、種が残っているので食べる姿は美しくないかしら(笑)??
老松さんは夏柑糖といい、この橙糖珠といい、一見素朴そうでいながら実はとても手間隙をかけたお菓子が素晴らしくて、そこにとても大きな魅力を感じています♪(もちろん昨日食べたようなお菓子も好きですが)
嵐山の茶房で食べることができるという本わらび餅も一度是非いただいてみたいと思っているので、今年のお花見の候補地に嵐山もあげておこうかしら(^-^)♪
老松100226
(私的メモ:お茶は通称“2-1”(2009年製茶))


Comment:0
2010
02.25

老松の梅のお菓子

Category: 本日のお茶
北野天満宮で梅を愛でた帰りに老松さんでひなまつりのお菓子“ひちぎり”を買おうと思っていたのに、なんと発売は明日からとのこと(T_T)
かわりに梅をかたどったお菓子を買って帰りました。
赤いのは“北野の梅”白いのは“梅一枝”です。どちらも可愛らしい(*^-^*)♪
老松100225
お茶は龍井を淹れました。
お抹茶点てるか迷ったのですが、おニューの茶杯を使いたかったので(笑)
上生菓子って甘さが強い印象ありますが、これはあっさりめの上品なお味でしたので、淡い味わいの龍井ともよく合っていて美味しくいただきました♪
梅の花を眺めて、梅のお菓子食べて、まさに梅づくしの一日になりました。
しかし忘れちゃいけないのはこの日買おうと思っていた“ひちぎり”です!
3月ももうすぐなので、次こそ絶対ひちぎりを食べたいわ~(>_<;

続きを読む
Comment:0
2010
02.25

平野神社と千本ゑんま堂

Category: お花
北野天満宮に来たついでにすぐ近くの平野神社にもお参りに行きました。
桜の時期にはまだ早いので境内は人も少なくひっそりとした雰囲気でしたが、
十月桜が青空の下きれいに咲いていました♪水仙もいい香り♪
平野神社100225-1

平野神社100225-2

さらにちょっと足をのばして“千本ゑんま堂”へ。
こちらでは旧暦のひな祭りの日まで御殿飾りのおひなさまが展示されています。
お部屋は普賢堂という茶室でした。前にも訪れたことがあったのに茶室があるなんて初めて知りました。他に誰もいなかったのでゆったりと独り占めで拝見させていただきました(*^m^*)♪
この“御殿飾り”というスタイルのおひなさまは京都を中心に関西で流行したものなのだそうです。御殿部分の組み立てや片付けはなかなか大変なのだそうですが、こうして見ると雰囲気があって素敵ですね♪
御殿飾り100225
平野神社も千本ゑんま堂も桜で知られている場所なので、昨年の桜のシーズンの頃にも訪問しているのですが、おひなさまと違って桜は時期やお天気にとても影響されるので狙って行ってもなかなか満足のいくシチュエーションにはなってくれず大苦戦でした。。。(^ー^ゞ
今年も懲りずに再訪しようと思っているのですがどうなるかしら??

御殿飾り雛公開


Comment:0
2010
02.25

北野天満宮の梅苑

Category: お花
北野天満宮の境内の梅を楽しんだあと、いよいよ本命の梅苑へ♪
北野天満宮100225-6

梅苑への入苑券はお茶菓子付きのものでした。
“老松”さんの菅公梅という名の麩焼きせんべいに香梅湯という香煎茶です。
北野天満宮100225-7

紅白の梅をイメージした可愛らしい麩焼きせんべいがお花見気分を盛り上げてくれます♪ほかにも七軒団子やうどんなども販売されていて茶店はとても賑わっていました。
北野天満宮100225-8

梅苑内もほぼ満開で、お天気もいいし絶好のお花見日和でした♪
北野天満宮100225-9

種類もたくさんあるそうなのですが、札がついていないのでイマイチわからず。。。
せめてどのような品種があるのか事前にHPをきちんとみておけばと反省デス。
北野天満宮100225-10

梅苑内でつくしを見つけました♪つくしの出る時期ってこんなに早かったかしら!?まだ2月なのにとびっくりです。今年は春の訪れが早いのかも??
北野天満宮100225-11
梅の時期に北野天満宮を訪れたのは初めてだったのですが、さすが梅の名所と名高いだけにすごい人ですね!もう少しゆっくり見てみたい気もするので来年は梅花祭の日をはずして行こうかしら?
でも天神さんの市を見てまわるのも楽しいんですよね~(^ー^ゞ


Comment:0
2010
02.25

北野天満宮の梅

Category: お花
今日は菅原道真公の命日にあたり、北野天満宮では毎年この日に梅花祭が執り行われるそうです。きっとすごい人出だろうとは思ったのですが、お天気もよさそうでしたので思いきって出かけてきました。
北野天満宮100225-1

ちょうど式典の始まる頃に着いたので冠に菜の花をつけた神職の方の姿を見ることができました。それにしてもすごい人です!縁日の露店がたくさん出店されていてそちらが目当ての人、梅を愛でる人、お参りに来られた人などなどで境内のいたるところ人、人、人でした(^^;
北野天満宮100225-2

本殿の前も今日はお参りする方の長~い列ができていました。
北野天満宮100225-3

境内の梅は見頃をむかえて青空の下で輝くようです♪香りもよくてうっとり。
北野天満宮100225-4

北野天満宮100225-5
境内の一角には野点の席が設けてあり、舞妓さんがお茶を点ててくれるとあって、ここも拝服券を求める人の列でごったがえしていましたが私は観梅に忙しかったのでこちらはパスしました。境内にはたくさんの梅の木があるのでここだけでも十分楽しめますが、梅苑の梅ももちろん見逃せませんよね♪
次の記事では梅苑の様子をご紹介したいと思います(^▽^)


Comment:0
2010
02.23

ダージリン紅茶クッキー

Category: 本日のお茶
今日のおやつはハートの形が可愛い紅茶クッキー♪
いつも美味しくて珍しいものを送って下さるannさんからの差し入れです(^▽^)
一口サイズで食べやすいのでついつい食べ過ぎてしまいそう(^ー^ゞ
クッキーにダージリンを使うなんてちょっぴり贅沢だわ
ミルクティーとともに美味しくいただきました。
紅茶クッキー100223
annさん、ごちそうさまでしたいつもありがとうございます♪


Comment:2
2010
02.22

抹茶パンケーキ

Category: おうちごはん
本日のモーニングです。
少し贅沢ですが、和菓子のおともに常備してあるお抹茶をおやつなどにも時々活用しています。
夏ならグリーンティーも美味しいし、今の時期なら抹茶オーレもオススメ♪
美味しいお抹茶で作ると香りもよくてまた格別なんです(^▽^)
抹茶パンケーキ100222
ゆで小豆などを添えたらおやつにもいいかも♪
抹茶の色が新緑を思わせて春らしく感じました(^-^)
今度は蒸しパンでも作ってみようかしら?



Comment:0
2010
02.21

バザー最高\(^▽^)/

Category: お出かけ
バザー戦利品♪100221
先日お出かけした時に偶然見つけたバザーでの戦利品!
なんと錫の菓子皿が5枚で10円だったのです~(*^m^*)♪
とんでもないびっくりプライスですよね!!!
少々黒ずんでいたけど持ち帰って磨いてみたらきれいになりました。
早く使ってみなくちゃ♪うふふ(*^-^*)♪


Comment:0
2010
02.19

てんま天神梅まつり@大阪天満宮

Category: お花
本日の観梅第二弾は大阪天満宮の盆梅展です。
以前にもらったパンフレットによると「関西最大規模の大盆梅展!」とあったので、
とても楽しみにしていました♪

境内の梅も見頃をむかえていました(^▽^)
大阪天満宮100219-1

本殿にも立派な盆梅が♪もはや盆栽の域をこえているような大きさです!
大阪天満宮100219-2

盆梅展の会場に入ると梅の香が濃く漂っていました♪
大阪天満宮100219-3

ずらりと並ぶ盆梅の鉢。
大阪天満宮100219-4

大きくて立派な盆梅が多くてカメラに収まりきりません(^ー^;
大阪天満宮100219-5

大阪天満宮100219-6

赤いねこやなぎ初めて見ました。可愛い~(^-^)♪
大阪天満宮100219-7
樹齢が50年、100年といったような立派なものがたくさん揃っていてホントに見ごたえがありました。同じ観梅でも梅林とはまた違った雰囲気で楽しめました。
期間中は日によって骨董市や陶器市なども催されているので何度が足を運んでも楽しそうです。この日は梅酒市が開かれていて入場制限されるくらい大人気でした。盆梅展に入場するともれなく梅酒市のきき酒が無料になるのですが混雑ぶりを見てパスしました。販売用の梅酒も軒並み品切れになっていて、ここからも人気の程がうかがえました。梅酒って人気あるんですね!

お天気はよかったのですが寒い日だったので、帰りにムジカさんに寄って紅茶でほっと一息♪コンビネーション・スパイス・ティーにカラメルのケーキがぴったり合って美味し~い(*^▽^*)締めにディンブラも注文してあと味もさっぱりです。
ムジカさんは紅茶専門店でありながらリーズナブルなので、こうして手軽にお茶がいただけるのも魅力もひとつです♪一度アフターヌーンティーも頼んでみたいと思っているのでお花見の時にでも企画しようかしら?
ムジカ100219


Comment:0
2010
02.19

無茶空茶ランチ

Category: お出かけ
梅花を堪能した後は美味しいランチを目指して中国茶のお店“無茶空茶”さんへ。
こちらのお店は以前から興味があったので楽しみにしていた訪問です♪

テーブルの上の紅梅でここでもちょっぴり梅見気分♪
ランチのお茶は緑毛峰という緑茶にキンレンカがブレンドされたものでした。
お茶の中でゆらゆらと揺れるキンレンカが優雅な気分にさせてくれます
無茶空茶ランチ100219-1

ランチはお粥と水餃子のセットをオーダーしました
手づくり感のある水餃子は皮がもっちりとしているので結構ボリュームあります。
お店の方がこまめにお湯を足しにきてくれてお茶もたっぷりと飲めました。
無茶空茶ランチ100219-2

ついつい長居したくなるようなゆったりとした雰囲気のお店でした
ランチもいいけど、好きなお茶が選べないので今度はお茶の時間にも行きたいな。オリジナルの月餅も美味しそうだったので、それをつまみつつ、午後のひとときをのんびり過ごしたいわ(^-^)♪
無茶空茶ランチ100219-3


Comment:0
2010
02.19

大坂城公園の梅林

Category: お花
先月末頃に下見?に行った大坂城公園の梅林がそろそろ見頃近くのようなので
改めて観梅に行ってきました(^▽^)
お天気も良かったのでお花見には最高です♪

とっても可愛かった“鈴鹿の関”は花びらの中心がピンクで外側は白。
写真はきれいに撮れなかったけどこれがこの日イチバンのお気に入り♪
白梅が好みなのに今年はなぜかピンクの梅に惹かれてます。
大坂城公園100219-1

こちらも今年のお気に入りの品種“鶯宿”。鶯の宿だなんて名前も素敵♪
大坂城公園100219-2

梅林からは大坂城の天守閣も見えるので眺めもなかなか良いです♪
大坂城公園100219-3

大坂城公園100219-4

大坂城公園100219-5

大坂城公園100219-6
大坂城公園の梅林は無料スポットなのに規模も大きくて見ごたえがあります♪
品種も多く揃っていて名札もきちんとついているので、
たくさんの種類の梅の花が見たい人にはオススメです(^▽^)

豊国神社にもお参り。
豊国神社100219-1

千成瓢箪の絵柄のジャンボ絵馬が飾られていました。
そういえば絵馬っていつ頃まで飾るのでしょう?1年間ずっとかしら??
今まで気にしたことなかったのでよく知らないわ(^^;
豊国神社100219-2
大坂城公園は広いので散策しているとあっという間に時間が過ぎてゆきます。
隅々まで歩けば結構いい運動になりそう


Comment:0
2010
02.16

山椒の香り切さんしょう

Category: 本日のお茶
本日のお茶請けはお友達からいただいた“切りさんしょう”です。
厄地蔵さんと呼ばれている山梨の春を呼ぶおまつりの露天で売られている名物のお菓子なのだとか。こういう季節菓子を好む私のためにわざわざ旅先から送ってきてくださったのです♪
新粉で作った餅菓子で山椒のさわやかな風味が特徴のお菓子です。
切さんしょう100216
厄除地蔵尊は一年に一度、2月13日正午から14日正午の間だけ耳を開いて願い事をかなえてくれると伝えられているのだそうです。限られた短い時間の中で皆さんお参りに行かれるのできっとすごい混雑なのでしょうね!ご利益ありそう~!
ところでこの切さんしょうというお菓子、あとで調べて知ったのですが、
実は浅草の酉の市のお菓子としても知られているのだそうです!
浅草もよく行っていたから知る機会はいくらでもあったはずなのに。。。
灯台もと暗し、とはよくいいますが身近なことでも知らないことって多いです(^^;
11月の酉の市、行ってみたくなったなぁ。


Comment:0
2010
02.14

新年快楽♪

Category: 本日のお茶
今日は旧暦のお正月。中華圏では盛大にお祝いされるようですが、
日本ではバレンタインのほうが盛り上がってますね~(^^)

本日のお茶は新しい年を意識して、包み紙におめでたそうな福の字の付いているプーアールを淹れました♪お茶請けは緑豆餡の月餅です。
緑豆餡って緑じゃないんですね!切り分けた時に見えた白っぽい餡を見て、
一瞬間違えて買ったのかと思いました(笑)この緑豆餡、お豆の風味がしっかりしていて思ったより甘くなくて美味しかったです♪
春節100214


Comment:2
2010
02.14

盆梅とお雛様@伊丹郷町館

Category: お花
前回偶然発見した“伊丹盆梅展”は時期が早かったので生憎つぼみばかり
是非再訪したいと思っていたので“白雪蔵まつり”の後にこちらもあわせて見に行ってきました。2月6日からはお雛さまも展示されているとのことでしたのでとても楽しみにしていました♪

“明治のお雛さま”
盆梅展100214-1

“大正のお雛さま”
盆梅展100214-2

“昭和のお雛さま”
盆梅展100214-3
時代によって飾り方も変わっているんですね~。明治・大正のものは男雛・女雛が御殿のような建物の中に飾られているのが印象的でした。

盆梅展は本日が最終日だったのですが、まさに花盛り♪来てよかった~♪
盆梅展100214-4

盆梅展100214-5

白梅はまだつぼみがたくさんあったので、今日が最後だなんてちょっと残念です。
盆梅展100214-6

種類がたくさんあって、そのほとんどが満開なのでとても華やか♪
盆梅展100214-7

盆梅展100214-8

盆梅展100214-9

ほんのり淡いピンク色の“花香実”の花がとっても可愛い♪
こんな色の梅の花初めて見ました(*^-^*)♪
盆梅展100214-10
盆梅展は今日で終わりだけど、お雛さまは3月7日まで展示されているので、
まだしばらくは見ることができます。
盆梅がなくなるとさみしいので少し置いててくれたらいいのにな。
それにしてもいい時期に見に来ることができてホントによかったわ♪


Comment:0
2010
02.14

第14回白雪蔵まつり

Category: お出かけ
バレンタインデーなのに全く関係のないイベントですが(^▽^;、
伊丹の小西酒造さん主催のイベント“白雪蔵まつり”へ行ってきました。
お酒は飲まないけど、ものづくりの現場を見るのは大好きなんです♪

まずは蔵見学からスタート!受付を済ませて待っている間に周囲もチェックです!
面白そうだったのは杉玉づくり。でも時間がかかるみたいなので残念だけどパス。
販売コーナーをのぞいたり、もとすり唄の実演を見たり、お酒の仕込みに使うお水を試飲させてもらったり、酒粕の焼いたのにチョコシロップをかけたのを試食したりなどなど。原酒の試飲もちょっぴり味見させてもらったらカラメルのような甘さがあってちょっと洋酒のような雰囲気でした。アイスクリームなどと合わせても美味しいですよ、なんてオススメされてましたがなるほど納得。
酒蔵見学100214-1

酒蔵見学100214-2

時間になったので、白衣・帽子を着用していざ工場見学へ!

大吟醸などの特別なお酒は、材料のお米も手で洗っているんですって!
お米を袋に入れて洗うのですが、触れてみるとお水冷たいです。。。これだけでも大変な作業ですね。この日は見学なので袋に入っているのはダミー米でした。
酒蔵見学100214-3

お米の外層部にはたんぱく質や脂肪が多くて、お酒づくりには不要な部分なので削りとってしまうのだそうです。左端の玄米から右側の精白した米になるにしたがって、形が丸くなっていっているのが分かります。
酒蔵見学100214-4

お米を蒸す機械。
酒蔵見学100214-5

酒蔵見学100214-6

麹室。ここで蒸したお米に麹菌を植えつけて麹をつくります。
酒蔵見学100214-7

ここで麹をちょっと味見。口に含むと甘味がひろがりました。
酒蔵見学100214-8

酒蔵見学100214-9

タンクの中で仕込み中。
中をのぞくとぷくぷくと泡が浮いてきていて醗酵しているのが分かります。
顔を近づけるとアルコールの香りがつんとしました。
酒蔵見学100214-10
これを圧搾機で絞り酒かすと酒とに分けます。もらったパンフレットを見ると、そこから製品として出荷されるまでにはまだ何工程もあるようでしたが見学はここまで。普段は見ることのできない現場に入るのってちょっとした探検気分でした♪
お酒好きな方ならなお楽しいでしょうね(^▽^)
この日限定の特別なお酒も販売されててお楽しみ満載のイベントでした。


Comment:0
2010
02.14

Valentine's sweets♪

Category: 本日のお茶
“北浜レトロ”さんで見つけたバレンタインの時期限定ハート形のショートブレッド。
チャイと合わせて食べたくて自分用に購入しました(*^-^*)♪
さくさく食感で美味♪紅茶ともぴったりで、さすがティールームのお菓子だわ。
これは次回も購入決定です!プレーン生地のものも食べてみなくちゃね(^▽^)
ショートブレッド100213

こちらはannさんからいただいたアルフォートのキャラメルマキアート風味です。
サークルKサンクス限定商品なんですって
カプチーノとともに美味しくいただきました♪annさん、ごちそうさまです♪
アルフォート100214
ホントは土曜日にトップスのチョコケーキも買いに行こうと思っていたのに、
当日になったらすっかり忘れていました(笑)
まぁ近々エスコヤマのショコラロールが食べれそうなのでいいか~(^ー^;
って、バレンタインって自分がチョコを食べる日じゃないのにね(笑)
ついつい自分が食べたいものにばかり目がいってしまいます。。。


Comment:2
2010
02.13

St. Valentine's Day♪

Category: 本日のお茶
明日お出かけなので一日早く渡しちゃった(笑)
ランチはロイズのチョコをかくし味に使ったレトルトカレー
甘いの苦手な男子にぴったり♪というのは口実で私が食べてみたかったんです。
牛肉がサイコロみたいにきれいに四角くカットされていたのはやっぱりチョコをイメージしてるのかしら?さすがにそのままだすと手抜きもいいとこなのでフライドオニオンをトッピングしました。
バレンタインにカレー作戦。意外と好評でしたよ(^▽^)v
ランチ100213-1

食後のお茶は正山小種。
スパイシーな食事のあとにはお茶もこのくらい主張の強いものがぴったり!
スモーキーですっきりした香り。
でもほんのり甘みもあって口直しにはもってこいでした♪
ランチ100213-2
今年はペットボトルの清涼飲料水やビールなどにもチョコフレーバーのものをよく見かけました。流行なのかしら??今年の評判を聞いてみて好評なようなら来年はチョコレートビールをプレゼントしてみようかな(^▽^)


Comment:2
2010
02.12

夜食に鶏肉飯

Category: おうちごはん
夜遅ーくに食べた晩ごはん。
本日は台湾の軽食メニュー“鶏肉飯”を作ってみました。

きゅうりのぬか漬けとともにいただきま~す
鶏肉飯100212
ソースに入っているにんにくがいい香り♪だけどカロリー控えめのあっさり味。
作るの簡単だし、これなかなか良いかも♪
残った鶏肉は明日サンドイッチに使おうっと(^-^)



Comment:0
2010
02.11

真冬に逆戻り

Category: ぱん
昨日までとはうってかわって厳しい冷え込み。
しとしと雨も降ってなんだか憂鬱な気分になりそう。。。
こんな日にはのんびり過ごすのにかぎると家籠もりな一日です。
ランチにはあつあつとろ~りクロックムッシュ♪
雨音を聞きながらおうちでほっこり。こういう過ごし方もなかなか良いかも(^▽^)
クロックムッシュ100211


Comment:0
2010
02.10

早春の香り 三田うど

Category: おうちごはん
うどは数少ない日本原産の野菜なのだそうです。
普通に育てた茎は硬くて食べれないので光のあたらない環境で育てて軟化させたものを食用とするのですが、三田ではうどを軟化させるためのわら小屋が冬の風物詩だったんですって!
コストと手間がかかるため現在ではめっきり少なくなっているようなのですが、
そう聞くと見てみたい!と思いさっそくに現地へ行ってきました(^▽^)

田んぼの中に建てられた大きなわら小屋を発見!
三田うど1

横から見ると大きさがよく分かります。
この中で美味しいうどがたくさん育っているんですね♪
中は一体どのようになっているのかしら?見てみたいわ~!
三田うど2

もちろん見るだけじゃ終わりません。
ここまで来たらやっぱり食べてみなくちゃ(^-^)♪
近くの産直市場で買って帰りました。
うどって白いとばかり思っていましたがこれはほんのりピンク色です。
三田うど3

皮をむいて拍子切りにしたものをベーコン、豆苗と一緒に炒めて1品目。
むいた皮できんぴらを作って2品目。そして穂先を天ぷらにして3品目。
しゃくしゃくとした歯ごたえもいいし、なんといっても香りが良いですね♪
1本150円でこれだけ楽しめて大満足です(^▽^)♪
三田うど4
実はうどを調理するのって今日が初めてなんです。
お店では食べたことあるんですけどねぇ~(^ー^;
生でも食べれるようだし処理も簡単だったので家でも手軽に料理できますね!
今度は生のままサラダにしてもっと香りを楽しみたいな♪


Comment:2
2010
02.09

今年も茶畑に行きたいよう!

Category: 本日のお茶
2月になったのでさすがにもう寅ネタは終わりかしら?と思っていたのに、
こんな商品を見つけました。可愛いけど寅と生キャラメルってどういう関連(笑)?
寅ロールちゃん100209

お茶は昨年作った自家製紅茶を淹れてみました。
黙ってだしてみましたが意外と分からないものですね。
「普通に美味しい」んですって!それって私にとってはすごい賛辞♪
でも単に無頓着なだけだったりして(笑)?
昨年は思いがけず何度も茶摘みや製茶をする機会に恵まれたけど今年はどうかしら?どうか素敵なご縁がありますように!
あ~っ、春が近づいてくるのを感じて最近とてもそわそわしてます(笑)
自家製紅茶100209


Comment:0
2010
02.07

ほろ苦い春の味

Category: おうちごはん
たらの芽、ふきのとう、こごみ。
春の山菜を天ぷらにしていただきました♪
たらの芽大好き(^▽^)♪
こごみは食感がいいし、アクがないので食べやすい。
でもなぜかふきのとうの苦さも好きなんです。
体の中のよどんだものがすっきりするような清々しさを感じます。
苦いもの食べると春だなぁ~と感じるのは何故なのでしょう??
そういえば春に食べるものって苦味のあるものが多いですね。
山菜100207


Comment:0
2010
02.04

節分いろいろ

Category: おうちごはん
せっかくいただいた節分の福豆なので色々楽しんでみようと調べてみました。
で、最もお手軽だったのがこれ。福茶です。
お正月の大福茶みたいですが、違う点は豆が入るところ。
福豆をさらに炒って香ばしくしたものを3粒に昆布と梅干。
ここにお湯またはお茶を注いで飲むというものです。
梅干の代わりに北野天満宮の大福梅を使いました。
豆を3粒というのは吉数で縁起をかついでいるのだそうです。お湯に浸った豆はすぐに柔らかくなるんですね!もちろん美味しくいただきました♪
節分1

こちらは福豆と塩昆布を炊き込んだご飯です。材料は福豆と塩昆布のみで調味料も一切使わないお手軽メニューです。
豆の香りもいいし昆布のだしと塩気がほどよく効いてこれも美味し♪
節分2

それにしても年々盛んになる節分商戦(^^;
恵方巻きの予約も早くから始まっているようだし、それに加えて今年は節分そばというのも見かけました。そして恵方巻きに似せた食べ物の数々!ロールケーキに大福まで!細長~い形の大福。。。やっぱりまるかぶりなのかしら??
なんだかなぁ。。。と思いながら私もつられてちょっと買ってしまいました(笑)
やっぱりどれも長いのね(^▽^;
節分3


Comment:2
2010
02.03

節分の食卓

Category: おうちごはん
今年の恵方は“西南西”
恵方を向いて、願い事をしつつ、無言で、一心不乱に恵方巻きを食べました(笑)
我が家では七福神に因んで具は七種類です。
かさばらないよう細めに切って巻いているのですが、それでも巻き寿司一本って結構な量ですよねぇ。。。食べ終わるまで喋れないってつらいものだなぁと感じる節分の夜でした(^ー^ゞ 
おつゆの具は節分バージョンのイラストが可愛くて買ってしまったかまぼこです♪
節分100203-4

中山寺の豆まきでいただいてきた福豆ももちろんいただきました(^-^)♪
袋が2種類あるのはなぜなのかしら?と思っていたら、紙の袋に入っているのは砂糖がけの甘い三色の豆菓子でした♪袋には三徳豆と書いてあり、観音様を信じてこの豆を頂戴し、私たちの持つ悪い心「貪・瞋・痴」を「福・禄・寿」にかえてください、というようなことが書いてありました。追儺式の内容になぞらえた、とてもありがたそうな豆菓子です
ちなみに黄色が【貪→福】、赤【瞋→禄】、青【痴→寿】なのだそうです。
節分100203-5
暦の上では今日で冬が終わり、明日からはもう春ですね♪
そうはいってもまだしばらくは寒い日が続くのでしょうが、
春が近い、そう思うだけでなんだかわくわくしてきます(^▽^)♪


Comment:0
2010
02.03

星祭節分会@中山寺

Category: お出かけ
今日は節分♪中山寺では宝塚歌劇団による現代風にアレンジされた追儺式を見ることができると聞いて行ってきました。

私たちには三毒といわれる悪い心があるそうで、3匹の邪鬼の胸のあたりにその「貧(どん・よくばり)・瞋(しん・おこる)・痴(ち・おろか)」の文字がそれぞれつけられています。これが観音様に諭されて改心し「福(お金持ち)・禄(地位が高い)・寿(長生き)」に変わるという内容でした。
節分100203-1
このあとはお待ちかねの豆まきタ~イム!
寺社での豆まきって実は初参加だったので、豆をとることができるのかしら??とどきどきでしたが、なんとかゲットできました♪小さな袋に入った豆が投げられると歓声がわっと沸き起こってみんな大興奮です!

たくさんの方がお参りに来られていて、
節分ってこんなに大きな行事だったのかと驚かされました。
節分100203-2

胸の文字からすると改心前の邪鬼なのに、
カメラを向けるとポーズをとってくれてとても親切(笑)
節分100203-3
結構楽しかった節分会♪
今年は都合で行けなかったけど、京都では方々で神楽や狂言などが催されていてさらに楽しめそうなので、来年こそは絶対京都へ行きたいです!!!


Comment:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。