--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010
09.30

あったかほうじ茶でほっこり♪

Category: 本日のお茶
厳しかった夏の暑さから一転して、肌寒さを感じることも多くなってきたので、
あったかいお茶を飲んでしみじみとその美味しさを楽しめるようになってきました♪
本日は丸八製茶場さんの“加賀棒茶ほうじたて”を淹れました。
お土産にいただいたもみじ饅頭をお茶請けにしてほっこりティータイム♪
暑い夏の間はティータイム風景をカメラにおさめる余裕もなかったけど、
これからは秋の夜長をこうしてのんびり過ごせそうです
まずは季節の変わり目恒例の茶箱の整頓をしなくちゃ。
夏の間愛飲していた緑茶やプーアール生茶にかわって、岩茶、プーアール熟茶、紅茶など飲みたいお茶がどっさり!あ~っ忙しくなりそう(笑)
もみじ饅頭100930


スポンサーサイト
Comment:2
2010
09.29

早起き

Category: お花
友人とメールで近況を報告しあっていたら、最近通信講座を始めて、健康のため早朝ウォーキングまでしているとのこと。耳が痛いです
そんな話を聞いたためか、いつもより早く家を出ることができたので、
お天気が良かったのにも誘われてプチウォーキングしてみました。
思いがけない場所に咲いていた彼岸花を見つけたのはそのご褒美かしら??
最近あまり見かけなくなったと思っていたのにこんな街中にも咲いているのね!
知らない場所で新しい発見♪早起きっていいネー♪とは思うけど、続けるのは大変なんですよね(^ー^ゞ 毎日はムリでも週に2日位を目指して頑張ってみようかな?日が短くなってきたことだし早朝に活動してみるのもいいかも♪
彼岸花100929


Comment:0
2010
09.26

お買い得スイーツ “ケーキのはし”

Category: お茶請け
東光院の帰りに岡町の“ボンシンタニ”さんにも行ってきました。
駅前の商店街の中にあるケーキ屋さんで、店頭にはケーキをカットした際にでる切れ端がお買い得価格で販売されています。
口コミではチーズケーキ系がオススメらしく、前回レアチーズケーキの切れ端を購入してオンザリッツで食べたのですがたしかに美味しいかったです♪
そして今回は抹茶のニューヨークチーズケーキをゲットしてきました

“店頭のお買い得コーナーです”
ボンシンタニ100926-2

この抹茶のニューヨークチーズケーキ、なんと切れ端なんかじゃなくて1シート、どん!とパックに入っていました!濃厚なチーズ&抹茶の風味で美味しい~♪
これがケーキ1個分のお値段で買えるなんてかなりお買い得です♪
もしお店が近所にあったらしょっちゅう通ってしまいそう。
甘いものの誘惑になかなか打ち勝てない私にとっては危険な魅力だわ(^ー^;

“ミントティーとともに♪”
ボンシンタニ100926-1


Comment:2
2010
09.26

見頃はまだ先、東光院の萩の花

Category: お花
宝塚ガーデンフィールズでの秋の草花の咲き具合に気をよくして、
東光院の萩も見に行ってみようとさらに足をのばしてみました。
一昨年の萩の時期以来なので久々の訪問です。
萩の寺100926-1

おぉ♪こちらも満開♪。。。と言いたいところですが、こんなに咲いていたのは境内でもごくわずかで、全体では2~3分咲きだそうです。
萩の寺100926-2

全体的にはまだこんなに緑色(泣)
萩の寺100926-3

こちらのお寺では大人の背丈よりも高く萩が仕立てられていて、満開になると頭の上から降り注ぐように咲く萩の花がそれは見事なのですが。。。(;_;)
見頃をむかえるのはまだしばらく先のようです。
萩の寺100926-4

萩の寺100926-5

これは菩提樹なのだそうです。実がたくさんついていました。実のついた柄に葉のような形の苞がついていて面白い形ですね。この菩提樹の実は納経所でも配られているようでしたがお守りになるのかしら?
萩の寺100926-6
ホントは満開の頃に出直して来てみたいのですが、秋はなにかと忙しいので時間がとれそうもありません。花との出会いもこれまた一期一会なのですねぇ(^ー^ゞ


Comment:0
2010
09.26

宝塚ガーデンフィールズに咲く秋の花々

Category: お花
宝塚といえばベルバラ~(^▽^)♪
宝塚ガーデンフィールズ100926-1

ですが、本日宝塚へやってきた目的は歌劇の観劇ではなく、開業7周年記念で入園無料(9/26のみ)の“宝塚ガーデンフィールズ”さんです(^▽^)b
宝塚ガーデンフィールズ100926-2

たくさんの種類の花が咲く庭園だということなので秋の草花観賞に訪問しました。入り口の温室を抜けると大きな池が広がっていて、その辺ではパンパスグラスが日の光をうけてひときわ輝いていました。
宝塚ガーデンフィールズ100926-3

咲きはじめの秋明菊。
宝塚ガーデンフィールズ100926-4

池にはまだ蓮や睡蓮の花も咲いて夏の名残りも残っていました。
宝塚ガーデンフィールズ100926-5

ですが全体的には秋色がすでに優勢。女郎花に彼岸花も見頃です♪
彼岸花はまだちょっと早いかと思っていましたけどそんなことないですね!
宝塚ガーデンフィールズ100926-6

薄ももうたくさん穂を出していました。
宝塚ガーデンフィールズ100926-7

夏の暑さのせいで開花が遅れているらしいと聞く萩もなかなかの見頃♪
宝塚ガーデンフィールズ100926-8

宝塚ガーデンフィールズ100926-9

宝塚ガーデンフィールズ100926-10

酔芙蓉もまだまだこれからですね。
咲き出したばかりの白い花とピンクに染まった花の色とのコントラストがきれい♪
宝塚ガーデンフィールズ100926-11

ラストはびっしりと小さな実をつけているバナナの木です。
温室でなくても実が大きくなるのかしら??気になるなぁ。
宝塚ガーデンフィールズ100926-12
思った以上に秋の花を楽しめたことに気をよくしてこの後さらにもう1ヶ所足をのばしてみたのですが。。。やはりこの夏の暑さは秋の草花に影響大ですね(泣)
花見に出かける時は慎重に確認してからのほうがよさそうです。


Comment:0
2010
09.22

中秋の名月

Category: 本日のお茶
ここ数日はきれいな月夜が楽しめていたのに、
肝心の中秋の名月当日はあいにくの曇り空。。。
中秋の名月100922-1

でもテーブルの上はしっかりお月見モードです(笑)
今年のお月見団子は“神戸風月堂”さんで購入。
里芋を模ったころんとしたかわいい形です♪
風月堂さんって洋菓子のイメージでしたが和菓子も扱っておられるんですね!
そして今年はもう一品“満月ポン”。こちらは月見のお菓子ではないのですが、
ネーミングがそれっぽかったので(笑)
このお醤油味のポンせんべいは大阪の味なのだそうです。
(先日のピクニックで読んだ本で情報入手。)
一見しょうゆせんべいのようでいてそれとはまた違った食感。
ぱりっ、さくさく。お茶がすすみます(^-^)♪
中秋の名月100922-2
明日は満月だからせめて明日お月見できるといいなぁ。。。


Comment:0
2010
09.20

風に涼気を感じる季節がやってきた♪

Category: お出かけ
9月に入っても真夏の暑さが続いていて、戸外で過ごす気分になかなかなれなかったのですが、そろそろピクニック解禁しようかな?と思い、様子見がてらお出かけしてきました(^-^)♪
この間までの暑さが嘘のように風が涼しくて心地よくて、ちょっとうとうと(笑)
ピクニック100920-1

本日のおやつはこの夏我が家でブームだった“とくれん”のオレンジゼリー。
これ、神戸の学校給食の定番なのだそうです。ゼリーなのに冷凍食品っていうのが変わってますよね~。果汁80%の濃い味わいとしゃりしゃり食感が美味し♪
ピクニックのお供に持ってきた本に載っていた大阪の味も近日中に試してみよう。
ワタクシ、ご当地モノにはめっぽう弱いのです(笑)
ピクニック100920-2

木陰がこれほど涼しいなら今度来る時はバーナー持参であったかいお茶を淹れてみようかな?大好きな季節だけどこの心地よい季節はごく短いんですよねぇ。
うかうかしている間にもう初冬になってしまっていた。。。なんてことにならないようしっかり楽しんでおかなくちゃ!
ピクニック100920-3


Comment:0
2010
09.18

やわた走井餅老舗

Category: お出かけ
石清水八幡宮の一ノ鳥居前の“やわた走井餅老舗”さん。
こちらの名物は店名にもなっている走井餅です。
石清水八幡宮100918-9

オーソドックスに走井餅とお茶を注文しようかと思いましたが、
暑かったので“走井餅しぐれ”にしました。
走井餅が2個トッピングされたカキ氷です♪ 
氷が崩れそうなくらいの山盛りサイズ~
石清水八幡宮100918-10
分かりづらいけど右端の水餃子みたいに見えるのが走井餅です。
私の撮り方が悪くて申し訳ない
山盛り氷、美味しかった~♪


Comment:0
2010
09.18

石清水八幡宮の茶園

Category: お出かけ
石清水八幡宮へはもちろん参詣が目的ではあったのですが、境内に茶園があるらしいと聞いて実際見てみたかったのもありました。

お参りを終えてから周囲をうろうろ。まずは茶室前の植え込みにチャノキ発見♪
辺りには昔、茶園があったようで茶園跡であることを示した石碑もありました。
元々お茶に縁のある場所だったのですね~(^▽^)
石清水八幡宮100918-11

肝心の茶園発見♪おぉ!覆下茶園だわ!
石清水八幡宮100918-12

石清水八幡宮100918-13

看板からすると結構新しい茶園のようです。覆いの設備まで備えているところを見ると実際に摘まれて製茶もされているのでしょうね。
私も摘みたいよぅ~o(≧▽≦)o
石清水八幡宮100918-14

石清水八幡宮100918-15

すくすく伸びて元気な様子でした♪あ~私も欲しいなmy茶園♪♪♪
石清水八幡宮100918-16


Comment:0
2010
09.18

石清水八幡宮

Category: お出かけ
本日は日本三大八幡宮のひとつ“石清水八幡宮”へ参詣してきました。
今年の春に松花堂の椿展とともに行ってみようと計画していたのですが、
時間がとれずお流れに。。。(^ー^; あれからもう半年近くたとうとしているなんて、月日の過ぎるのはなんて早いのでしょう!
石清水八幡宮100918-1

表参道途中の“七曲り”はなだらかな石段が続いています。本殿は山上にあるので上り坂は避けられません。キツくはないのですが、暑さで汗が吹き出てきました。人はまばらでひっそり。蝉の鳴き声だけが響いていました。街中ではもうほとんど耳にすることがなくなってきましたが、山の中はまだ夏なんですね。
石清水八幡宮100918-2

20分ほど歩くと本殿が見えてきました~。
石清水八幡宮100918-3

参道で度々見かけた猫の姿。
石清水八幡宮100918-4

絵馬に描かれた向かい合う鳩。鳥居にかけられた「八幡宮」の「八」の字もこの鳩を意匠したものなのだそうです。そういえばおみくじも素焼きの鳩が付いているものでした。鳩は八幡さまのお使いなんですって。
石清水八幡宮100918-5

本殿でお参り。青空がすごくきれいだけど、その分日差しがきつい~
参道ではあまり見かけなかった参詣の人の姿もこのあたりではちらほら。本殿近くに駐車場があったので、車で来られる方が多いのかもしれません。
石清水八幡宮100918-6

展望台からの眺め。
石清水八幡宮100918-7

帰りは裏参道を通って下山。表参道より距離が短い分、勾配が急です。
これ上りだったらキツかったわ~体力に自信のない方や時間のない方はケーブルを使えば山上の本宮近くまで行けるので安心を
石清水八幡宮100918-8
山上での目的(この後UPします♪)は果たしたので、お次は山の下でのお楽しみへ♪門前名物“走井餅”で甘~い一服が待っているのです(≧m≦*)


Comment:0
2010
09.14

スタバの抹茶ラテ

Category: お出かけ
周りで飲んでいる人があまりに多かったのでつられて買ってみました(^-^)v
抹茶ラテ


Comment:0
2010
09.10

有栖川宮旧邸公開

Category: お出かけ
有栖川宮旧邸100910-1

有栖川宮旧邸100910-2

有栖川宮旧邸100910-3

有栖川宮旧邸100910-4

有栖川宮旧邸100910-5

有栖川宮旧邸100910-6

有栖川宮旧邸100910-7


Comment:0
2010
09.10

久しぶりにはしたてでランチ♪

Category: お出かけ
石峰寺→伏見稲荷大社とまわったあとは京都駅に戻ってランチタイム♪
ここでランチといったらやっぱり“はしたて”さんです(^▽^)
お目当てのかます寿司はこの日は入荷がなかったそうで残念でしたが、
この鱧と梅干のあんかけ丼も美味でした♪
はしたて100910
鯖寿司も最高に美味しいんですよねー♪
季節のお料理も捨てがたいし、定番メニューも気になるし、デザートも食べたいし。。。いつも何を注文しようか真剣に悩んでしまいます(笑)


Comment:0
2010
09.10

五百羅漢@石峰寺

Category: お出かけ
法要のあとは五百羅漢さんを拝見しに裏山へ。
何度かカメラにおさめている風景ですが、羅漢さまから受ける印象がその都度違って感じるのは気のせいかしら?
今回はお顔の表情がとりわけ柔和で優しげに感じました。
それにしてもこの時期肝心なのはやぶ蚊対策です!
虫除け対策を怠るとあとで後悔することに。。。(>_<;
ゆっくりご覧になりたい方は準備万全で行かれることをオススメいたします。
若冲忌100910-06

若冲忌100910-07

若冲忌100910-08

若冲忌100910-09

若冲忌100910-10

若冲忌100910-11


Comment:0
2010
09.10

若冲忌

Category: お出かけ
江戸中期の画家・伊藤若冲を偲んで命日である9月10日に石峰寺で毎年法要が営まれています。昨年の“若冲忌”での感動が忘れられず今年も石峰寺へ行ってきました。
若冲忌100910-01

今年もお天気に恵まれてきれいな青空
白いさるすべりの花とのコントラストがまぶしいほど美しく見えました♪
若冲忌100910-02

日差しは夏のようでしたが紫式部が色づき始めて秋の気配もそろそろ。。。
でも境内にはセミの鳴き声が響いていました。
最近さっぱり聞かなくなったと思っていたけど、気のせいだったのかしら?
若冲忌100910-03

昨年同様、本堂での法要のあと焼香させていただきました。
若冲忌100910-04

“墓前に供えられた青物”
若冲忌100910-05

昨年と違っていたのは記念品のポストカードの配布がなくなっていたことと、
特別公開の作品の写真撮影が不可になっていたことです。
楽しみにしていた撮影ができなくて落胆はしましたが、作品の保護の為や混雑を避ける意味では良いことだと思うので仕方ないですね。それでもガラス越しではなく間近で直接作品を拝見できるというのはとても魅力のあることだと思うので、来年も都合があえば是非また伺いたいです♪


Comment:0
2010
09.08

食後のほっとドリンク

Category: 本日のお茶
ラテ
夏の間、ランチの後は冷たい飲み物ばかりでしたが9月になったし、そろそろ冷たいもののがぶ飲みはやめないとね!と思い、家のストック棚を整理していて見つけた抹茶ラテで本日のアフターランチドリンクを楽しもうとしたのですが、少し飲んだだけで汗が吹きでてきました(^△^;
9月だというのに日中のこの夏のような暑さはまだしばらく続くようですね。
朝晩が少し過ごしやすくなってきたとはいえ、一日の大半を過ごすオフィスで
温かい飲み物を敬遠している生活から早く開放されたいです(>_<;
湯気のたった熱いお茶を飲まないと体がしゃきっとしてくれないのに。。。
このジレンマ、いつまで続くのでしょう


Comment:0
2010
09.04

琳派・若冲と雅の世界

Category: お出かけ
若冲100904-1
大丸ミュージアムKOBEで開催中の“琳派・若冲と雅の世界”を見に行ってきました。京都の細見美術館のコレクションの一部を5つのカテゴリーに分けて紹介されているのですが、私の目当てはその中のひとつ「若冲の魅惑」です♪
若冲画は下記の6作品が展示されていました。
■菊花図押絵貼屏風
■雪中雄鶏図
■風竹図
■瓢箪・牡丹図
■仔犬に箒図
■鶏図押絵貼屏風
菊花図押絵貼屏風は菊を詠んだ七言絶句の詩と菊図を交互に貼り付けたもので、6枚の菊の絵が筋目描や没骨などの手法でそれぞれ違った様子で描き分けられていて白黒の世界ながら見ていて全く飽きないものでした
大丸ミュージアムは今回初めて行ったのですが、パンフレットや展示作品リストが配られていないのはちょっぴり残念ながら開場時間が長いので(20時閉場)平日の仕事帰りでもゆっくり見ることができそうなので嬉しいです。いただきもののチケットがまだ残っているので来週も来ちゃおう♪

ミュージアムの後は日本茶カフェに行ってみる予定だったのですが、外が暑くて歩きまわる気になれなかったので大丸の中にあるヴィタメールさんでちょっぴりリッチなティータイム
若冲100904-2

ケーキは100周年記念商品の“ベルジック・オペラ”
フランボアーズの酸味がチョコの甘さを程よくおさえて美味♪
フランボアーズ、ショコラ、ピスタチオの層が見た目にも美しいです
若冲100904-3
クロスやソファの色もショコラ色にまとめられていて、お店ごと美味しそう(笑)な雰囲気でした♪肌寒い季節になったら今度はショコラ・ショーを飲みに来たいな~

大丸神戸店さんは重厚な建物がかもしだす雰囲気が以前から好きだったのですが、店内もなかなか充実してますね♪以前に購入したPAULのランチボックスもお買い得だしツマガリの焼き菓子も買えるし、他にも気になるお店が色々♪って“芸術の秋”の到来を感じて情報収集していたのに実際行動してみると早くも“食欲の秋”まっしぐらの予感(^ー^ゞ私ってどこまでいっても花より団子なのね(笑)


Comment:4
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。