--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011
05.02

宇治新茶八十八夜茶摘みの集い

Category: お出かけ
もう恒例行事となりつつある宇治の茶摘み体験のイベントに行ってきました♪
これに参加するとお茶シーズンがやってきたんだなって実感します

宇治橋の植え込みのチャノキも新芽が出揃っていて摘み頃
(もちろん摘んじゃダメだけど(笑))
宇治110502-01

会場では自然仕立ての覆い下玉露茶園と露天の煎茶園との2ヶ所でできる茶摘み体験。せっかく宇治で茶摘みをするならやっぱりここは覆い下での茶摘みでしょ!なので会場に着くなり玉露茶園に直行!濃い緑の柔らかい新芽は今年はややこぶりで摘んでも袋の中はなかなか増えていきませんがせっせと摘んでなんとか目標達成しました
宇治110502-02

宇治110502-03

もちろん今年の新茶も試飲♪
宇治110502-04

第二会場の煎茶園。ここのチャノキはきれいにカマボコ型に整えられています。
宇治110502-05

茶園の中ではお茶について様々なレクチャーの場が設けられています。
昨年とは違った内容になっていたのでリピーターの方でも飽きずに楽しめます。
宇治110502-06

印象に残ったのは煎茶の水出しとてん茶の水出し茶の飲み比べ。
煎茶をお湯で淹れたのと水出しとで飲み比べるよりさらに成分の違いが分かり易く、なによりてん茶で味わう機会など普段はまずないので貴重ですよね!
てん茶ってこんなにうまみ成分が濃く、渋みの少ないものなのだと知りました
宇治110502-07

きれいに出揃った新芽♪
宇治110502-08

宇治110502-09
少し遠出になるので疲れるけど、八十八夜に宇治に行き、帰宅後、摘みとった茶葉で天ぷらや製茶を楽しむのが毎年のお楽しみになりつつあるので頑張ってこの習慣を続けていきたいな


コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。