--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011
07.08

霧の中の紫陽花散策

Category: お花
2年ぶりの神戸の森林植物園訪問。
朝からよく晴れていたのですが、着いてみると付近は濃い霧で覆われていました。山の上のお天気は分かりませんね~
でもおかげで幻想的な風景を楽しむことができました♪
紫陽花110708-01

ちょっと時期が遅いかな?とも思ったのですが、見頃真っ盛りです♪
紫陽花110708-02

紫陽花110708-03

ふちがぎざぎざの白い紫陽花はうっすらと青がかかって涼しげで素敵な色あい♪
紫陽花110708-04

大きなブーケのようなアナベルもこれからが見頃のようです。
紫陽花110708-05

紫と白の組み合わせが面白い咲き方の紫陽花。
紫陽花110708-06

紫陽花110708-07

バイカアマチャ&アマチャ
紫陽花110708-08
この2つはいつ育ててみたい、私のお気に入りの品種です(^-^)

紫陽花110708-09

森林植物園に来たらやっぱりコレ。シチダンカ。
今は珍しくない紫陽花だけど、それでもここで見るシチダンカには格別な趣があります(^-^)ところでシチダンカという名前は萼片が七段に重なるところから付けられたのだそうです。以前の疑問がここで1コ解決♪
紫陽花110708-10

紫陽花110708-11

園内をさっと見てまわっただけでも多種多様な紫陽花がいっぱい♪
前夜の雨のおかげで生き生きと元気な紫陽花を見ることができました。
あまり晴天つづきだとくったりとして可哀想な様子になるんですよねぇ。。。
「水の容器」という意味の学名を持つだけあって、
しっとりとしたお天気がよく似合います(^-^)
紫陽花110708-12
この散策だけでも十分紫陽花を堪能できたのですが、本日のメインイベントはまだまだこれからなのです!その内容については次の記事以降で紹介していきます。


コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。