--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
12.23

名無しコチレドン2種

Category: 多肉
昨日は冬至だったのでかぼちゃを食べて、ゆず湯に入りました。
これで今季も風邪しらずで暮らせるかしら。
なにをするにも体が資本。モットーは健康第一ですv(^▽^)v
15122301

今日は午後から雨が降ってきて、薄暗く、多肉日和ではなかったので、
撮りためていた画像からの更新です。

1つめは10月にいただいてきたコチレドン。
暴れた姿で鉢の外から重い頭を突き出して、自立困難になっていたのを
ばっさりカットして仕立て直していました。
上下どちらも成長を始めてくれたようでひと安心です。
肉厚で大きな丸みのある葉に対して新しく出る葉はフリルがあるのが不思議ポイント。
おそらく紅覆輪なのでは?と思っているのですがまだ詳細不明の名無しさんです。
15122302

こちらは春すぎ頃に買ってきた、同じく名無しのコチレドン(画像左)です。
最近園芸店で右の画像のオルビキュラータを見て、これにそっくりだと思い、
オルビキュラータの名前で管理することにしました。
うちにもオルビキュラータはあるのになぜ今まで気づかなかったかというと、
15122303

買ったときには似ても似つかない姿だったからです(笑)
葉は緑で、赤い縁取りもなく、すっかり伸びきったこの姿(^ー^;
でも今見返すと下葉のあたりには面影があるような。。。
15122304
秋を過ぎたころから芽吹きがさかんになり、今では節という節から
脇芽が出て成長をはじめています。
お店で素敵な多肉を買うのはもちろん楽しく大好きですが、
こうした残念多肉を仕立て直すのも園芸の楽しさですね(^∀^*)


コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。