--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016
06.07

棒から子が続々♪

Category: 多肉
前に花茎挿しと葉挿しについて書きましたが、私が多肉を増やす際に
よく使うのはカットした多肉の茎から出てくる芽を挿す方法です。
花茎挿しや葉挿しはたくさん増やせる反面大きくなるのに時間がかかり、
せっかちな性分の私には少々じれったい方法ですが、これならわりと
短期間でそれなりの株に育てることが出来るのが嬉しいところです♪

女王の花笠から芽が出てきました(*´艸`*)
16060701

グリーングッデスからも出た~♪(/・ω・)/ ♪
16060702

最初は棒が1本土に突き刺さっているだけのような殺風景な状態でも、
芽が出てくればすぐに群生風になってくるので、そのまま育てたり、
切り離して独立させたりと、増えてゆくのが面白くてこんなことばかり
しています。だから置き場所がなくなってくるんですけどね(・`ノ。・´)コッソリ
16060703
↑これはオリビアです(^▽^)ノ

パウダーブルー
16060704

今、一番期待しているのはこのピンウィールです♪私の宝物~(´ω`人)♪
無事に夏越ししてね~(>人<;)
秋にはそれぞれ切り離してピンウィール大収穫♪と、とらぬ狸の
なんとやらを目論んでいるのですが、そううまくいくかどうか。。。
16060705
ピンウィール丼が作れますように(*´∀`人 ♪


コメント
なるほど、ともっっちさんはこうやって増やされていたのか~
仕方ないので、ココロのメモに記しておこう.....φ(´・ω・`)カキカキ♪
↑どうも使い方を間違えている気がする(;´Д`)

そう、例のホムセンに「タキタスベルム」が1トレイあるんだけど、本体だけだと地味に見えるせいか、誰も狩らないの~(´;ω;`)
お花が綺麗な子だったんですね♪

ピンウィールすごいじゃないですか~
いや~棒ってことはカットしたってことで・・・
その勇気がしゅごいです!(゚д゚)(。_。)ウン
Rindot 2016.06.08 23:42 | 編集
カットすると子株の成長早くていいですよね(*^-^*)
モリモリのままでも可愛いし、
切り離して寄せ植えに使ったりもできるので
私も最近は葉挿しよりカットして増やす方が多くなりました♪

ピンウィールすごーい!
余裕でピンウィール丼作れるんじゃないですかヽ(・∀・)ノ
オリビアも既にモリモリ群生の予感!

前の記事のベルムさんのお花、華やかで綺麗~(〃▽〃)
こんな花が咲くなんて知らなかったわ~
狩りチェックリストに入れておきます♡
なおっちdot 2016.06.09 01:17 | 編集
Rinさん こんばんは♪

あ~私も最近ホムセンでベルムのケース見ました!
同じく1つも減ってない。。。(* ̄m ̄)プッ
しかもこちらのは花が咲いていたんですよ!
まぁ、長いこと置いてあるようで、本体が残念な感じに
なっていたから仕方ないのかも。。。(^ω^;
大き目で鮮やかな花がたくさん付くのが特徴なんですよ♪
うちでは今、7輪咲いてます♪かなり派手で目立っています。

ピンウィールのカットはすごく勇気要りました!
それこそ秋からずっと悩んでいたから半年以上悩んだ末にカットしました。
失敗してたら多肉もブログもやめていたかもっていうくらい命がけでした(笑)
ともっっちdot 2016.06.09 17:14 | 編集
なおっちさん こんばんは♪

なおっちさんも増やす際はカット派なんですね(。・ω・。)♪
なかなか効率いいですよね~♪
ピンウィールは今のところ豊作なのですが、
夏越しが心配で。。。いっそ24時間つききりで見守りたいです(笑)
関西は今年、かなり暑い夏になりそうなので心配なんですよ~

ベルムは普段地味であまりカメラを向けることもないのですが、
花がきれいなので開花時の今は毎日撮ってます♪
これも群生して面白い姿になりそうだから、
もう少しまめに観察しないと、と思っているのですが。。。(^ω^;
なおっちさんもぜひ狩ってみて下さ~い♪
あ、でもすごく葉焼けしやすいタイプです。
ともっっちdot 2016.06.09 17:22 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。