--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008
04.05

京都でお花見②建仁寺

Category: お花
ランチの後に、近くの建仁寺へも立ち寄りました。
予定外の行動でしたがこれが大正解♪
敷地内をぶらぶらしていると、「ん??これお茶の木では??」
なんと道の両脇に沿って植えられているのはお茶でした
碑文を読むと、こちらを開山されたのは中国から茶種を持ち帰って日本で栽培を奨励し、喫茶の法を広めたといわれている栄西禅師でした。
栄西禅師のお名前くらいは知っていたものの、お寺がどこにあるのかなんて全く認識していなかった。。。ホント不勉強で恥ずかしいです
いつも本を流し読みしているからこうなるですよね~
これからはもっとしっかりと読もうと反省しました。

お茶の木からはもう新芽がすくすくと出ていました♪
もう新茶の季節ですものね♪♪♪
建仁寺のお茶080405-1

建仁寺のお茶080405-2

嬉しいことにこんなお花見(?)までできました
季節はずれにぽつんと1つだけ咲いていたお茶の花。
小さな幸せをもらった気分です♪
建仁寺のお茶080405-3

建仁寺の桜080405-1

建仁寺の桜080405-2

桜ももちろん綺麗だったけど、こちらのお寺で印象に残ったのはやはり可憐なお茶の花と美味しそうな(笑)お茶の新芽でした。う~ん、早く新茶が飲みたい!!!


コメント
ともっっち こんばんは♪
京都の桜1度 見てみたいんです
やっぱり違いますね
でも1番はお茶のお花に感激でしたか
そういえば小学生のとき学校行事で茶摘みを体験して
新茶を沢山お土産にいただいて帰ったのを思い出しました
子供の頃は、お茶を飲まなかったので美味しかったか分かりません
今 思えば貴重な体験でした
anndot 2008.04.15 20:25 | 編集
annさん こんばんは♪
京都に桜を見に行ったのに、お茶の木に激しく反応してしまいました(笑)
お茶摘み体験に新茶のお土産♪いいですね~♪♪♪
羨ましい(*^▽^*)
でも私も今年は体験できるかも♪
今、すごく楽しみなんです!
ともっっちdot 2008.04.16 22:02 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。