--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008
04.05

京都でお花見④南禅寺

Category: お花
高台寺を出たあとはバスで一路永観堂・南禅寺方面へ。
ここから哲学の道方面に少し歩くと“ティーハウス アッサム”さんという
紅茶のお店があります
こちらでは南部鉄瓶で沸かしたお湯で紅茶を淹れてくださるそうなのです
すごく楽しみにしてて、この日のお茶はアッサムさんで!と決めていましたが、
なんと満席。。。お花見シーズンを甘くみていました。。。
こちらはまたのお楽しみ♪と気をとりなおして、南禅寺へゴー
南禅寺の桜080405-1

南禅寺の桜080405-2

南禅寺の桜080405-3

「絶景かな」で有名な三門を見あげる
南禅寺の桜080405-4

南禅寺の桜080405-5

南禅寺境内にある水路閣。
琵琶湖の湖水を京都へ運ぶために作られた琵琶湖疏水の一部です。
水路閣080405

こうして上部を見ることができます。今も現役で水を運んでいます。
水路閣の上080405

琵琶湖疏水は発電、上水道、水運など様々な用途の為に造られたのだとか。
現在は京都に上水を供給するのが主な目的となっているそうです。
高低差の大きい場所での物資の運輸は水路間をインクライン(傾斜鉄道)というもので行っていたそうですが、使用されなくなった現在では、その跡地も桜の名所として散策を楽しむことができます
インクライン軌道跡080405

インクライン跡地をたどっていくと、琵琶湖疏水に出ます。
ここからだと平安神宮はもう目と鼻の先。桜めぐり、まだまだ続きます
琵琶湖疎水080405



コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。