--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008
05.19

ラスト材木町しゃおしゃん紀行vol.1

Category: 盛岡紀行2008
【まずは寄り道 編】

盛岡に降り立つとまずは白龍(ぱいろん)さんのじゃじゃめんで腹ごしらえ
それからしばし盛岡市内を探索しました。
まだ雪が降っていた3月、紅葉も盛りを過ぎて冬の寒さを漂わせ始めた11月と寒い時期にばかり伺っていたので、あたたかい季節の盛岡は今回が初めてです。
そうはいってもまだ肌寒いのかな?とお友達と相談して薄手のコートを持って行ったのですが、日中は半袖でもいいくらいの暑さでした
ただ行く先々のお店にはまだ暖房器具が置いてありましたけど。
それらを使うくらい寒い日もまだあるんですね。
滞在中はそんな寒さを感じることはなく、初夏のような陽射しのもと、
輝く新緑の風景を存分に楽しみました
市内風景

何度も見た風景ですが、季節が変わると町の表情もどことなく違います。
盛岡は古い建物も多く残っているので町並みを眺めながらの散歩も楽しみです♪

重要文化財に指定されている岩手銀行中ノ橋支店
設計者は東京駅を設計した人と同じなんですって!
岩手銀行

南部鉄器のお店、釜定さん。
釜定

かごやザルなどの荒物、日用品を扱うお店、茣蓙九(ござく)さん。
江戸末期から明治まで増改築された建物は保存建造物に指定されています。
ござく

南部せんべいの老舗、白沢せんべいさん。
試食のおせんべいが用意されていて、お茶もサービスしてくれます
たくさん種類があって迷いますが、試食しながら買えるので失敗なし♪
白沢せんべい
お土産に人気の南部せんべいですが、
冷涼な気候の岩手では昔は凶作が絶えなかったために、
保存食の1つとして作られていたのだそうです。

岩手産の穀物や粉類をはじめパンなど様々な食品を扱う盛岡正食普及会さん。
ロシアビスケットがこの日、お店にたくさん並んでいたのは、
一緒に行った友人が大量注文したためです(笑)
もとは呉服問屋だったという建物は防火のために黒漆喰で仕上げられていて、
渋~い雰囲気を漂わせています。
正食会

散々歩き回って、やっとしゃおしゃんさんに向かうべく、
北上川に沿って歩く私達。
このまま川沿いを進めばものの10分もしないうちに目的地に到着するのですが、
果たしてこのまますんなり到着するのかどうか。。。
北上川2

北上川1


コメント
私、しゃおしゃんさんの後、白龍さんのじゃじゃめん食べました。
この日、ほぼ同じルートをたどっていたんですね。
荷花dot 2008.05.24 19:59 | 編集
荷花さん こんばんは♪
そうですね(^^)行った所だいたい一緒ですね(笑)
その分、荷花さんのブログを拝見してて楽しかったです♪
なんだか一緒に行ったような気になります(^ー^ゞ
ともっっちdot 2008.05.24 21:44 | 編集
こういった古い町並み好きです^^
なんだか癒されますよね~(#^.^#)
盛岡に行ったことがないので見ていて、とても楽しいです♪
いつか盛岡に行けたら良いなぁ(*^▽^*)
anndot 2008.05.25 08:10 | 編集
annさん こんにちは♪
盛岡はぱんの美味しいお店もたくさんあるし、餅菓子もどっさりあるので、
annさんならきっと楽しく過ごせると思いますよ(^^)♪
ぱんのお店もこれからUP予定なので、またよかったらチェックしてくださいね(^▽^)/
ともっっちdot 2008.05.25 13:24 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。