--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009
06.15

茶梅づくりはじめてます

Category: 茶梅
今年初めて茶梅づくりに挑戦してます。
茶梅どころか梅干しも梅酒も漬けたことのない梅初心者なので、
失敗率がかなり高そうで不安いっぱいですが。。。
初挑戦の記念に一応記録を残しておこうと思います(笑)
失敗して途中で終了してしまうかもしれませんが、
せっかく心強い茶梅仲間もできたので精一杯やってみます。
作業内容を記してゆきますので、もしアドバイスなどいただけたら大感謝です♪

それでは、いざ作業開始!
青い梅は水に数時間漬けてアク抜きをするようですが、
注意しないとトラブルの原因にもなるようなので今回は省略しました。
(ここでアク抜きできなくても後で加熱する際にアクをすくいとる過程があるので)
1)水洗いした後、ペーパータオルで水気をふきとりしばらく置く。
2)ボウルに梅を入れて、焼酎(25度)を大さじ2,3杯をまぶした後、
  きび砂糖少々を入れてよくからめる。
 ※本当はホワイトリカー(35度)を使用したかったのですが、
   家になかったので焼酎(25度)で代用しました。(ダメだったかしら?)
   これは梅のエキスを上げるための呼び水の効果と防カビのためです。
3)さらに梅の実に砂糖を薄い衣状につけて瓶に詰め、砂糖と交互に詰めてゆく。

梅は野菜の直売所で買ってきた南高梅です。そばかすのあるかわいい実♪
瓶に詰めて2時間くらいするとじわじわとエキスが染み出てきました(写真右)
茶梅1

翌日の様子。砂糖にエキスが染みてしっとりしています。
瓶の底にははちみつのようにねっとりとした液体がたまっていました(写真左)
沈殿した砂糖が梅の実にからむように瓶をごろごろ転がしてみました(写真右)
茶梅2
梅が空気に触れないようにしないといけないようなのですが、
どうしたらいいかしら??もうすでに砂糖の層がなくなっているのですが。。。

茶梅レポ、多分(笑)次回へ続く。。。


コメント
毎年、実家から梅をもらうので梅酒を漬けまくっています!
梅酒はとっても簡単で、おいしく出来上がってくれるので楽しみです。
ホワイトリカーだけでなく、ウォッカやブランデーなんかにも漬けています。

さて、茶梅とは?
初めて聞きました。

梅酒はただ漬けるだけなのでラクチン♪ですが、なんだか工程が沢山あって難しそうですね。
完成品!楽しみにしていますね(^0^)
ほっこりごはんdot 2009.06.15 22:30 | 編集
ほっこりごはんさん こんばんは♪
毎年、梅酒漬けまくりですか!?
もう大ベテランですね~(^^)♪すごいわぁ!
ご実家からの梅だととびきり新鮮なのでしょうね♪
うらやましいです(*^▽^*)

茶梅はうまく言えないけど、梅のお茶風味シロップ漬けとでも言えばよいのでしょうか。。。中国茶のお茶請けとしてお店などで売られていますよ(^^)
この後、果汁が十分に抽出できたら、茶液とあわせてさらに漬け込みます。
きっと難しくはないと思うのですが、なにしろ初めてだし、
梅がカビたり、痛んだりしないのか心配で。。。
完成品をお見せできるかどうか。。。あまり期待しないでね(笑)
ともっっちdot 2009.06.15 23:26 | 編集
私の梅も、まさにこの写真のような状態です。
砂糖が溶けて、上の段はだいぶ砂糖の層がなくなってます。
しばらく見守るしかないですね。
荷花dot 2009.06.15 23:32 | 編集
荷花さん こんばんは♪
同じ状況だとお聞きして少し安心しました(^^)v
空気に長く触れると赤茶けた色になるそうなのですが、
どうなのでしょうね。。。どきどき。
なるべく砂糖の膜で保護しようと思って、
瓶をごろごろさせているのですが。。。(^ー^ゞ
ちなみに私は2日目ですでに砂糖の層は全くなくなり下に沈殿しました。
ともっっちdot 2009.06.15 23:50 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。