--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009
10.10

丹波黒シーズン到来!

Category: お出かけ
販売解禁された丹波黒の枝豆を買いに篠山まで行ったのですが、
いつもの町中散策をしようと思ったら、今日は大混雑(>_<;
シーズン真っ只中なのであちこちで枝豆を売る販売所がたっているし、
それに伴ってイベントをされているところも多いようでした。
駐車場ももれなく満車で長蛇の駐車待ちの列が。。。
予定していた篠山城下町散策はこの混雑ぶりのため、一緒に出かけた混在大嫌いなお方に却下され即座にルート変更。。。うーん、楽しそうな町の様子を見ると名残おしくはありますが、しようがないかぁ。。。(^ー^;
で、とりあえず前回も行った“お菓子の里丹波”へ行き散策しがてら作戦タイム。

前も見たけど再びアンティークカップ鑑賞。
兎の柄が可愛らしいティーセットはmちゃんが見たら喜びそうだわ♪
と思ってパチリ。。。って画像では小さすぎて兎が分からないですね(苦笑)
ティーセット091010

アンティークカップ091010

薬師山山荘は1857年(安政4年)に建てられた商家を移築したものだそうです。
予約しておくとここでお食事もいただけるようなのですが、
この日は使われておらず、広いお座敷の中はひっそり静か。。。
山荘091010

タンスの装飾の中にお茶風景発見~♪
タンス091010
予想外に嬉しかったのは門前で骨董市がひらかれていたこと♪
毎月第二土曜に開催されているのだそうです。
色々見てまわって、ここでちょっとお買い物~♪
あとお気に入りのパン屋さんにも行けたし、本命の枝豆も買えたから予定変更のアクシデントはあったけどまずまずの収穫かしら(^-^)

篠山から母子方面へ。峠の休憩所の両脇には茶畑がひろがっていました♪
母子茶畑091010

まるで銀色の波のように見えるすすきの群生や色づきだした木々の様子などがキレイでした。景色がよくて静かな場所なので、山々が鮮やかな色に染まる頃にまた来てみたいな♪
前からチェックしている茅葺き一軒屋のわらび餅にもまだありつけていないので、
そちらも冬季お休み期間に入るまでには一度行ってみたいんですよね~
母子の風景091010

【丹波篠山黒枝豆の販売解禁日】
平成18年度から他産地の枝豆や早生種の枝豆などとの明確な区別を行うために設けられているそうです。(09年の解禁日は10月4日)



コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。