--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010
02.16

山椒の香り切さんしょう

Category: 本日のお茶
本日のお茶請けはお友達からいただいた“切りさんしょう”です。
厄地蔵さんと呼ばれている山梨の春を呼ぶおまつりの露天で売られている名物のお菓子なのだとか。こういう季節菓子を好む私のためにわざわざ旅先から送ってきてくださったのです♪
新粉で作った餅菓子で山椒のさわやかな風味が特徴のお菓子です。
切さんしょう100216
厄除地蔵尊は一年に一度、2月13日正午から14日正午の間だけ耳を開いて願い事をかなえてくれると伝えられているのだそうです。限られた短い時間の中で皆さんお参りに行かれるのできっとすごい混雑なのでしょうね!ご利益ありそう~!
ところでこの切さんしょうというお菓子、あとで調べて知ったのですが、
実は浅草の酉の市のお菓子としても知られているのだそうです!
浅草もよく行っていたから知る機会はいくらでもあったはずなのに。。。
灯台もと暗し、とはよくいいますが身近なことでも知らないことって多いです(^^;
11月の酉の市、行ってみたくなったなぁ。


コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。