--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010
03.27

地蔵院の五色八重散椿

Category: お花
午後から予定があるにも関わらず午前中に京都へお花見に行ってきました。
随分忙しい思いをしましたが、最近天気予報では“晴れ”となっていても曇り空なことが多いので、今朝の青空が見逃せなかったのです(^ー^ゞ
幸いこの日京都に滞在している間は文句なしの快晴でした
心地よい青空に満開の桜♪短い時間ながら大満足のお花見になりました♪
地蔵院(椿寺)→平野神社→千本釈迦堂→水火天満宮→妙覚寺→六角堂と順にUPしていきたいと思います(^▽^)

まずは初訪問の“地蔵院(椿寺)”です。
北野大茶湯の縁により秀吉から寄進されたといわれている“五色八重散椿(現在は2世)”は花ごと落ちないで、花びらが一枚ずつ散る珍しい椿なのだそうです。
地蔵院100327-1

たくさん咲いてて、そしてたくさん散っていました♪ちょうど見頃なのでは?
画像ではわかりにくいですが、色の濃いもの淡いもの、白とピンクの混ざったものと数種類の色の花が咲いていました。
地蔵院100327-2

地蔵院100327-3

桜が咲けば椿とのツーショットになってとてもいい雰囲気になりそう♪
地蔵院100327-4
この日は数人のカメラを持った方がいらっしゃるのみでしたが、桜が咲く頃には結構人気があるのだとか?もちろんその頃にはとても素敵な眺めなのでしょうが、それほど広い場所ではないので人が多いと結構大変かも。。。今日のようにこうして静かにひっそりと眺めるのがベストな気がしました(^-^)


コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。